さっくんのワンダフルNewS!

2chやリアルタイム検索などで上位にくる旬なニュースを速報していきます。 ニュース全般扱っていくので是非ご覧下さい!

    カテゴリ:芸能 > タレント


    太田 (おおた ひかり、1965年5月13日 - )は、お笑いタレント、漫才師、作詞家、文筆家。 田中裕二との漫才コンビ爆笑問題のボケならびにネタ作成を担当。埼玉県上福岡市(現ふじみ野市)出身。タイタン所属。 1965年5月13日、埼玉県上福岡市に生まれる。父親の三郎は建築士で、書道も嗜んで
    45キロバイト (5,890 語) - 2018年8月5日 (日) 02:54



    (出典 taishu.jp)


    これで相方に出会い人生変わったw

    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/08/07(火) 20:13:01.23 ID:CAP_USER9.net

    爆笑問題「太田光」に裏口入学の過去発覚 コンビ結成の“日大芸術学部”入試で
    週刊新潮 2018年8月16・23日号掲載

    東京医科大の入試をめぐる“不正”が取り沙汰される折も折、
    お笑いコンビ爆笑問題・太田光(53)の裏口入学が発覚。
    これまた渦中の日本大学がその舞台だが、この裏口が無ければ相方の田中裕二(53)と出会うこともなく……。

     ***

    大東文化大学第一高校に通った太田が、日本大学芸術学部を受験したのは1984年のこと。
    自身の進学について、〈いずれ日芸に行きたいと思っていた〉と自伝に綴るが、
    一方で〈ダメなら専門学校の横浜映画学校に行ければいいやって思ってました〉(『爆笑問題 太田光自伝』)。

    だが、内装会社を営んでいた父・三郎氏は、溺愛する一人っ子の光を、
    なんとしてでも日大に合格させたかったようだ。
    入試前年の83年後半、指定暴力団組長の愛人芸者の娘と知り合い、
    “知る人ぞ知る裏口入学ネットワーク”に依頼をする。

    だが、「この成績では無理だろうというレベルでしたね。太田の父親とも何度か打ち合わせの席を持ちましたが、
    “息子、バカなんです。バカなんです”と繰り返していてね。
    “割り算もできないんです”ともボヤいていました」(さる日大関係者)

    そこで太田本人に尋ねると、
    「僕は身に覚えはないですよ」
    との答えが返ってくるが、先の日大関係者は、

    「1次試験前日くらいのタイミングで、ホテルに太田を缶詰にしました」
    と、裏口入学について具体的な証言をする。曰く、本番と同じ問題を使い、
    現役教員自らレクチャーした……。となれば、ゲタを履かせてもらっていることは、太田も分かっていたことになる。
    父・三郎氏は、対価として日大に800万円を支払った。

    こうして“合格”した先で出会った相方と結成した爆笑問題は、今年で30年を迎えた。
    8月8日発売の週刊新潮では、“ゲタを履かせようにも、その足がなかった”という言も出た
    「太田の裏口入学」について詳しく報じる。

    デイリー新潮
    https://www.dailyshincho.jp/article/2018/08071700/

    ★1がたった時間 2018/08/07(火) 17:06:12.62

    前スレ
    【週刊新潮】爆笑問題「太田光」に裏口入学の過去発覚 コンビ結成の“日大芸術学部”入試で★3
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1533635759/


    【爆笑問題「太田光」にとんでもない過去発覚!! これは無視できない?wwwww】の続きを読む


    日本が負けなくて残念だったな

    1 ベクトル空間 ★ :2018/07/01(日) 19:37:23.92 ID:CAP_USER9.net

    https://news.mynavi.jp/article/20180701-657868/
    (●全文はリンク先みてください))

    お笑いタレントの明石家さんまが、
    6月30日に放送されたMBSラジオの番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土曜22:00~)で、
    サッカー日本代表がワールドカップ・ロシア大会1次リーグ最終戦ポーランド戦の終盤に
    パス回しで時間稼ぎをした作戦について言及した。

    「俺は昨日の日本のサッカーは気に食わないっていうのがあるんでね」
    「ベスト16にいったのことは大正解やから、西野監督は大正解のプレーをチョイスなされたんですけど、
    向かっていってほしかった。イエローカードの数でいけるかいけないかっていうルールもどうかなと思った。
    イエローカードの数で勝てるっていうので40分からボールを回して行かないのはなんか…。負けてもええから行ってくれって」

    「ここまで盛り上げてくれたんですから、日本の国民を。だから予選通過よりも行ってくれ、サッカーをしてくれ、
    頼むって感じで、40分過ぎからNHKに切り替えてコロンビアVSセネガルを見たんですよ。
    まだ時間余ってるし、あれ同点にされたらえらいこと。
    同点にされなかったから西野監督のチョイスは正しいということなんですけど」

    「俺の生き様、明石家さんまの生き様としては、俺が監督なら『もう行け! もう1点とられてもいいから、
    ベスト16よりもサッカーを楽しめ』って言って行かしたい。
    だから俺が監督ならベスト16に行ってない。
    選手たちは納得しているのかしてないのか知らんけど、
    『西野監督の采配のおかげです』っていうコメントもあったりするやんか」と話した。

    ★1 New2018/07/01(日) 12:52:48.99
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530436433/


    【【W杯】明石家さんまが日本の戦い方を自分の人生に例えて批判wwwwwwwwww】の続きを読む


    「まだ高校生みたい」「違和感ない」 鈴木奈々、30歳直前とは思えないフレッシュなスク水姿にファンから絶賛の声 | ニコニコニュース


    鈴木 奈々(すずき なな、1988年7月9日 - )(本名:齋藤奈々)は、日本の女性ファッションモデル、タレント。茨城県出身。TWIN PLANET ENTERTAINMENT所属。モデルとしては『Popteen』に掲載。 『Popteen』モデルの益若つばさの追っかけをし、益若が出演するイ
    18キロバイト (1,991 語) - 2018年6月1日 (金) 03:04



    (出典 taishu.jp)



     モデルでタレントの鈴木奈々さんが6月20日、中学のとき以来に着用したというスクール水着姿をInstagramで公開しました。

    【比較画像】10年ほど前のギャル時代

     紺色に白いラインが入ったスポーティーなスクール水着姿で満面の笑みを浮かべ、バラエティー番組の水泳大会で中学以来の水泳だったことを明かした鈴木さん。間もなく30歳を迎えるとは思えないスレンダーなスタイルは『Popteen』モデルだったころから変わらないみずみずしさで、スクール水着というチョイスも相まって新鮮な印象となっています。

     学生時代を想起させる鈴木さんといえば、みちょぱことモデルの池田美優さんと2017年12月の「めちゃ×2イケてるッ!どぉ~にも終わらない秀活と讐活スペシャル」(フジテレビ系)でみせたセーラー服2しょっとも話題に。そのときも、1998年生まれの池田さんと10歳もの年齢差があるとは思えない制服の着こなしにファンからはどよめきが起こっていました。

     年齢の概念を消失させるフレッシュな鈴木さんの姿には、「まだ高校生みたいやね」「今も違和感ないのがいい」「神ボディ」と称賛の声が多数。中には、先の「第10回AKB48世界選抜総選挙」で2位に躍進したSKE48の須田亜香里さんから「めちゃめちゃ可愛いです」と褒めちぎるコメントも寄せられており、それに対して鈴木さんは「嬉しいお言葉ありがとうございます!!!」と元気に返信していました。何歳まで高校生に見えるんだろう。

    スク水も着こなしてしまう鈴木さん(画像は鈴木奈々Instagramから)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【画像】鈴木奈々、スク水姿にファンから絶賛の声wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む


    つる 剛士(つるの たけし、1975年5月26日 - )は、日本のバラエティタレント、音楽家である。福岡県出身。本名は靏野 剛士(つるの たけし)。太田プロダクション所属。都立大泉北高等学校(現大泉桜高等学校)卒業。 高校時代よりエキストラとして芸能活動をはじめ、1997年に『ウルトラマンダイナ』
    64キロバイト (7,743 語) - 2018年6月21日 (木) 13:27



    (出典 www.townnews.co.jp)


    さすが!

    1 金魚 ★ :2018/06/23(土) 21:05:14.90 ID:CAP_USER9.net

    つるの剛士
    「日本を嫌いな人がいてもいいと思うが、好きな人を貶めなくてもいいじゃないか。
    そこが問題。愛国心のある人の足を引っ張る必要は無い、ほっといて欲しい」

    有本香
    「米国やフランスの大統領選、右や左は関係なく後ろに国旗。日本だけなぜ日の丸をとんでもないものに思わされるのか」

    ▼ネット上のコメント

    ・つるのさんの言う通りですね‼

    ・普通の事が放送できない地上波。おかしいと思います。

    ・この方、このまんまの人なんだろうなぁ。顔も心もイケメン。

    ・つるのが虎にでてる!大好きになったわ…

    ・つるトラマン良かったよ~、また来てね(^^)v

    ・つるの剛士さんは、歌もうまいし、将棋も強いし、考え方もすばらしい。昔のキャラが嘘みたいです。

    ・国旗、国歌、国語への弾劾は単に反国家テロ。それを外国人がやってたら侵略・戦争行為でしかない

    ・日本の左翼は足を引っ張りすぎ。

    動画はソースにあります
    https://snjpn.net/archives/56081

    前スレ https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1529740400/

    関連スレ
    【音楽】ゆず新曲に「美しい日本」「国旗・国歌」「靖国の桜」北川さん「自分が大切だって思うことは、ちゃんと伝えたくて」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523348846/
    【HINOMARU騒動】RADWIMPS「日本は自分達の国のことを声を大にして歌ったりすることが少ない国に感じます」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1529053506/
    【HINOMARU騒動】RADWIMPSの新曲に他のアーティストから擁護の声が次々とあがる
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1529228439/

    【平昌五輪】羽生結弦選手のインタビュー前の行動に称賛 「国旗、国旗だけ誰か、下に置くことはできないので」と国旗に敬意★3
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518872783/
    【羽生結弦】陰陽師の曲への熱き思いを語る「アジア人は圧倒的に不利だとされ、日本の音楽で金メダルを取れたのは歴史的なこと」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519728309/
    【羽生結弦金メダル】中居正広「日本人がホントにすごいなって。誇らしい」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518934265/

    【フィギュア】「LITERA(リテラ)」が羽生結弦選手のパレードの日の丸手旗をグロテスクと表現し批難殺到
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524485826/
    江川紹子「「日本人スゴイ!」じゃなくて、「羽生選手すごい! 宇野選手すごい!」だから」 避難殺到「日本のことが本当に憎いんだな」
    https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1518856466/
    【元朝日新聞・窪田順生】「日本すごい」報道がスポーツ振興の邪魔になる 選手個人のがんばりをナショナリズムに利用するな★3
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519281900/
    【朝日新聞・高橋純子】「五輪で、日本!日本!とみんなが言わないと、許してもらえない社会の空気にはしない」 堂々の反日宣言★5
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519721625/


    【【左翼】つるの剛士のぐう正論にネット共感の嵐wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む


    『Rの法則』出身の美少女・石神澪、衝撃の神ボディ解禁!! - 芸能ニュース掲示板|爆サイ.com関東版


    NO.6486717 2018/06/17 11:33
    『Rの法則』出身の美少女・石神澪、衝撃の神ボディ解禁!!
    『Rの法則』出身の美少女・石神澪、衝撃の神ボディ解禁!!
    NHK Eテレの『Rの法則』で美少女レギュラーメンバーとして注目されたタレントの石神澪(いしがみ・れい/21)が、6月22日に初のイメージDVD&ブルーレイ『Flower Lei』(竹書房)をリリースする。

    ビキニ姿のジャケット写真が解禁された途端、服の下に隠されていたFカップ巨乳が話題になり、Amazonの女性アイドルDVDランキングで1位を獲得するなどグラビア界の新たなスター候補として大注目されている。

    石神は幼いころからダンスを学び、2009年には『天才てれびくんMAX』(同)のユニットオーディションの最終審査まで進出。

    2011年には人気アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の妹分ユニットに加入し、当時からコアなアイドルファンの間で「超美少女」として評判だった。

    2012年からは、美少女タレントが多数登場する『Rの法則』に第3期メンバーとしてレギュラー出演した。

    抜群のルックスでファンを増加させていたが、同番組は司会の元TOKIO・山口達也(46)の不祥事で今年5月に打ち切りが発表された。

    石神の美少女ぶりを拝める機会が減ってしまうとファンは落胆していたのだが、その熱い期待に応えて待望のグラビアデビューが決定したというわけだ。

    注目の今作のジャケットは、海をバックに赤いビキニをまとった王道のスマイルショットだが、特筆すべきはバストのボリューム。

    ビキニにほとんど収まりきっておらず、横乳がはみ出しまくっているほどの巨乳ぶりだ。

    バストの形もまん丸で美しく、これほどの極上ボディが今まで服で隠されていたのかと思うと驚きを隠せない。

    ダンスで鍛えられたボディは程よく引き締まり、まさに「神ボディ」と言いたくなる造形美だ。

    裏ジャケットには、上半身にカーディガンをまとったノーブラショットやランジェリー姿もあり、かなり攻めた内容であることがうかがえる。

    サンプル映像では得意のダンスを披露するシーンもあり、大きなバストが「ぷるんぷるん」と揺れまくる光景は圧巻。

    バストやヒップの接写、艶めかしいベッドシーンなど官能的な表現が多く、清楚なイメージとのギャップはインパクト絶大だ。

    ネット上では「おっぱいが…で、でかい!」「こんなエロい身体してたとは…」「胸もすごいけど尻がエロい!」「80年代アイドルを彷彿とさせる黒髪ロング&赤ビキニが最高」などと絶賛コメントが続出。

    早くもファンの期待が高まり、デビュー作としては異例の「Amazon1位」を獲得するほどの反響を巻き起こしている。

    グラビア露出を解禁したことで、まさかの『Rの法則』打ち切りという逆境をチャンスに変えそうな石神。

    デビュー作のリリースを機に、このままグラビア界のネクストブレイク有力候補に浮上しそうだ。

    (文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

    【日時】2018年06月17日 10:00
    【提供】メンズサイゾー


    【【画像】『Rの法則』出身の美少女・石神澪の衝撃の神ボディ解禁!!】の続きを読む

    このページのトップヘ