さっくんのワンダフルNewS!

2chやリアルタイム検索などで上位にくる旬なニュースを速報していきます。 ニュース全般扱っていくので是非ご覧下さい!

    カテゴリ: 話題


    「二度と掛けてくるな」 “漫画村”広告主への取材一部始終、広告は取材後に消滅 | ニコニコニュース



    (出典 i.ytimg.com)



     「漫画村」など違法アップロードが問題となっている海賊版サイトの数々。その運営資金はサイトに広告を表示することによって得られる「広告収入」によって賄われているとみられています。海賊版サイトの在り方が問われる一方で、広告を出稿している企業や広告代理店に責任はないのか。ねとらぼ編集部が、広告を出稿していた複数の企業に取材を繰り返したところ、一部の広告が取り下げられる事態となりました。

    【画像で見る:削除された漫画村の広告】

     4月13日には政府がISP(インターネットサービスプロバイダー)に対して「サイトブロッキング」を促す決定をするなど、社会問題となっている海賊版サイト。なかでも特に問題視されているのが漫画や雑誌、写真集などを違法アップロードしているサイト「漫画村」です。

     漫画村のPCサイトでは当初、画面中央に各漫画の表紙画像が並び、その左右にはスキン広告(サイトの隙間に表示されるタイプの広告)が表示されていました。4月初旬に表示されていたのは“肉体改造Tシャツ”や“精力剤”の宣伝広告で、これらを販売していたのは全て、B社(仮名)という企業が運営するA事務局(仮名)であると判明。編集部はこのA事務局に取材を申し入れました。

     応対した男性に、Webサイトに記載されていた「運営統括責任者」の名前を伝え、取材を申し入れたところ「不在」との返答。「漫画村への広告出稿を把握しているか」尋ねたところ、「二度と掛けてくるな」と一方的に電話を切られてしまいました。

     その後も何度か問い合わせを行ったところ、先ほどとは別の男性から「他からも同様の問い合わせが来て迷惑をしている」との回答。漫画村へ広告が出稿されている事実は把握しているものの、出稿はあくまでも広告代理店が勝手に行ったものだとして、「近日中に掲載を落としてほしい旨を既に伝えている」と語気を強め、広告代理店の実名については「責任者しか知らない」「答える義務はない」と回答を避けました。

     A事務局が主張する「広告代理店が勝手に広告を出稿している」とは、アドネットワークを用いているという意味。広告代理店が広告媒体となるサイトを集めて「広告配信ネットワーク」を作り、いろいろなジャンルのサイトに広告が表示されるというシステムです。

     では漫画村に関与している広告代理店はどこなのか。編集部が調査のため、複数の取材を行っていたところ、4月5日時点で漫画村のPCサイトからスキン広告が削除されていることが確認されました。なんとこれはA事務局へ問い合わせを行った翌日のことです。なぜ突然広告は消えたのか。これ以上A事務局に対して広告関係の取材をすることは難しいと判断し、今度はA事務局を運営する法人B社へと問い合わせました。

    ●「引き続き出稿したいという気持ちも……」ついに元広告出稿主が口を開く

     応対したのはB社の代表。海賊版サイトへ広告を出稿するに至った経緯や現在の心境を赤裸々に語りました。

    ――漫画村への出稿が4月5日をもって取り下げられましたね。

    B社代表:3月下旬から広告代理店に「漫画村の広告を落としてほしい」と頼んでいたので、やっと落ちたなという感じです。

    ――なぜ出稿を取り下げようと思われたのですか。

    B社代表:(漫画村は)評判がよろしくないサイトだということで。

    ――私がA事務局に取材をした翌日に広告が落ちたわけですが、なぜこのタイミングだったのでしょうか。

    B社代表:A事務局にアイティメディアから問い合わせがあったという話は聞いています。他にもこうした問い合わせや取材依頼などが相次いでおり、業務に支障が出るようになってきましたので。

    ――それはご迷惑をおかけしました。B社では漫画村を指定して出稿していたのでしょうか。

    B社代表:いえ、アドネットを使用していた関係でそうなっていただけだと思います。弊社から指定したことはありません。

    ――ということは、B社は漫画村への出稿を知らなかった“被害者”ということになるのでしょうか。

    B社代表:具体的にいつごろから出稿されていたのかは覚えていないのですが、最近は漫画村への出稿を把握していました。被害者といえば被害者かもしれませんが、後半は加害者だったかもしれません。

    ――漫画村の広告宣伝効果は高かったのでしょうか。

    B社代表:アクセス数自体が非常に高いサイトというのは事実です。正直に言えば「違法サイト」だとか大事にならなければ引き続き出稿したいという気持ちもありました。

    ――広告を取り下げた後、各商品の売り上げは下がりましたか。

    B社代表:商品ページへのアクセス数自体はかなり下がりましたが、売り上げが半減しているだとかそういうことは今のところありません。というのも、漫画村以外にも複数のサイトに出稿しており、代理店とは「月○○アクセス保障」といった形で契約しているからです。漫画村を外せば別のサイトに広告が出るだけです。

    ――ズバリおうかがいしますが、その広告代理店とはどこなのですか。違法サイトの運営に問題があることは火を見るよりも明らかですが、そうしたサイトに資金を供給してしまう広告代理店にも問題があると思うのです。

    B社代表:それは言えません(笑)。ちなみに弊社以外にも取材しているんですよね。

    ――はい、しています。

    B社代表:アイティメディアが取材している代理店の中に携わっている会社がありますよ。

    ――なぜそういうことが分かるのでしょうか。B社のサイトを拝見したのですが、御社も広告代理事業を行っていますね。自社のアドネットを使って配信していたということはありませんか。

    B社代表:自社で出稿しているということは否定します。ただ業界内ではそういう話(取材の問い合わせがあったなど)はよく聞こえてきますからね。アダルト系の広告をやっている代理店ならほとんどどこでも漫画村や海賊サイトとつながっていると思いますよ。私の口から具体名は出せませんが、頑張ってたどり着いてください。

     実はこの時点で編集部が問い合わせを行っていた広告代理店事業者はB社ともう一社のみ。アイティメディアの複数の編集部にも確認を行いましたが、ねとらぼ編集部以外が漫画村の案件で広告代理店を取材したという事実はありませんでした。これにより、漫画村とつながりを持っている広告代理店がかなり絞られたこととなります。

    ●「広告代理店の名前は言えない」大手出会い系サイトも回答拒否

     続いてスマートフォン版漫画村に広告を出稿している大手出会い系サイトの運営会社C社(仮名)に問い合わせを行いました。

    ――漫画村に広告を出稿していらっしゃいますね。

    C社担当者:えっ、もう掲載していないと思っていたのですが。

    ――4月9日時点で出稿を確認しています。

    C社担当者:そうですか……。漫画村に弊社の広告がアドネットワーク経由で掲載されていたのは事実なのですが、広告代理店に対して出稿を落としてほしいと伝えているんです。もう掲載は終わっていると思っていました。

    ――出稿をはじめられたのはいつごろのことですか。

    C社担当者:年明けごろでしょうか。記憶が定かでありませんが、そのころには掲載していたんじゃないかと思います。

    ――なぜ出稿を取り消そうと思ったのでしょうか。

    C社担当者:良くないというか、(漫画村は)グレーなサイトなんじゃないかという話が社内で出たため、最近になって広告を落とそうということになりました。

    ――今回の漫画村出稿に携わった広告代理店はどこなのでしょうか。

    C社担当者:それは言えません。

    ――なぜ言えないのでしょうか。

    C社担当者:……申し訳ありません。

     この取材の最中、漫画村は「現在漫画村はメンテナンス」というアラートが表示されるなどアクセスが難しい状況となりましたが、新たな海賊版サイトがオープンするなどイタチごっこの状況が続いています。

     海賊版サイト撲滅には、資金の供給を断つことが最も効果的との意見もあります。今後もねとらぼでは、広告代理店を取材するとともにその責任を追及していきます。

    PC版「漫画村」のスキン広告位置(画像は編集部で一部加工しています)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【漫画村】「二度と掛けてくるな」 “漫画村”広告主への取材一部始終、広告は取材後に消滅wwwww】の続きを読む


    「初デートでサイゼリヤを選んだ男」にドン引き 婚活女性の不満に共感が相次ぐ | ニコニコニュース



    (出典 googirl.jp)



    sirabee2010123orange002

    (AH86/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

    イタリアンファミリーレストランチェーン「サイゼリヤ」といえば、低価格で本格的なイタリアンが気軽に楽しめることから、多くの人に親しまれている。

    「コスパ最高」と言われるが、場面と相手によっては嫌われてしまうことも。女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』のとあるトピックが話題になっている。

    ■初デートでサイザリヤの男はナシ?

    投稿者は33歳の婚活中の女性。知り合った男性と初デートすることになったのだが、その場所がサイゼリヤだったという。

    会計はふたりで3,000円いかないほど。そこで、投稿者が「お支払いします」と財布を出したところ、男性は「1,000円でいいよ」と言ってきたようだ。

    投稿者は、男性が初デートにサイゼリヤを選んだこと、会計時に礼儀程度に財布を出したら1,000円を回収されたことから不満をもっているよう。

    また、婚活パーティーでは男性のほうからアプローチがあったことを強調し「私に興味がないと言うわけでは無さそうです」とつづった上で「初デートにサイゼリヤの男性、どうですか? やめたほうが良いでしょうか?」と悩みを訴えた。

    ■「初デートではナシ」の声

    投稿を受け、掲示板では「ナシ派」が多数を占めた。多くの理由は、サイゼリアそのものは好きだが、初回のデート場所としてはふさわしくないというもの。初デートは、少し気取ったレストランのほうが好かれるようだ。

    カジュアルに楽しめるサイゼリアだが、多くの女性は「サイゼリアを選ぶ男=デートに不慣れ」というイメージをもっているのかもしれない。

    ・高級レストランに連れて行けとは思わないけど、サイゼリヤはないよね。しかも割り勘…気心知れてきた仲ならたまには割り勘とかあるけど、初デートでって。あなたのことを軽く見てるか、ちょっとズレた男だと思う

    ・サイゼリヤがダメなんじゃなくて、サイゼリヤを選ぶ男がダメ サイゼリヤを選ばない男は、間違いなく星の数ほどいる さっさと次行こう!

    ・サイゼリアがダメというより初デートがこれでは他の部分でも色々と気が利かなそう 例えばカップルでも付き合い長くて昼は適当に済ませたい時にはファミレス全然OKだし

    とはいえ、少数派ではあるものの「気を使わなくていい」「どこでもいい」と、場所を気にしないという意見もみられた。

    ■「奢らないことが問題」との指摘も

    また、場所そのものよりも「男性が奢らなかったこと」が問題だと指摘する声も。

    ・サイゼリヤでもいいけど、初デートなら奢ってほしいな

    ・自分だったらサイゼリアがどうのこうのより そんな時にお金を出させる男とはもう会わないな 婚活にしろ普通のデートにしろ大事だと思われてた奢るよね。ケチな男との2度目は無いわね

    ・別に1万の食事奢れとは思わないよ、3000円かからないお会計で1000円受けとるっていうのが引っかかる

    ■デートのお金は男性が払うべき?

    しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女600名に「デートの費用」について調査したところ、「男性が払うべきだと思う」と回答したのは、男性の4割、女性は3割。男性のほうが「デートは男が奢るべき」と考えていることが判明した。

    (©ニュースサイトしらべぇ)

    とはいえ、男性に払ってほしいと思っている女性がいることも事実のようだ。

    賛否はあるだろうが、初デートくらいは少し背伸びしたいと思うのは自然だ。男性側としては、意中の女性を射止めようとする場合は少し豪華な場所へエスコートするほうが無難なのかもしれない。

    ・合わせて読みたい→売上好調の『サイゼリヤ』 賢い消費者が見つけた活用法3選

    (文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2014年5月19日~2014年5月20日
    対象:全国20代~60代男女計600名

    「初デートでサイゼリヤを選んだ男」にドン引き 婚活女性の不満に共感が相次ぐ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【悲報】財布の次はサイゼリアwwwww ATM探しに必死の糞女がガルチャンに勘違い投稿wwwwwwwwww】の続きを読む



    (出典 blogimg.goo.ne.jp)


    「安部」こういう人たちに負ける訳にはいかない

    1 ばーど ★ :2018/04/15(日) 08:04:50.26 ID:CAP_USER9.net

    安倍政権の退陣を求めて国会前に集まった人たち=東京都千代田区で2018年4月14日午後5時23分

    (出典 cdn.mainichi.jp)


    警視庁麹町署は14日、国会議事堂前で開かれた安倍政権に退陣を迫る集会に参加していた30代の男を公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。

    逮捕容疑は同日午後3時45分ごろ、東京都千代田区永田町1の路上で、歩道沿いに置かれたパイプ柵を乗り越えて車道に出ようとした際、制止しようとした機動隊員の胸を押したとしている。「やっていない」と容疑を否認しているという。【金森崇之】

    2018年4月14日 21時30分(最終更新 4月14日 21時36分)
    毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20180415/k00/00m/040/091000c

    ★1が立った時間 2018/04/14(土) 23:22:01.82
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523721337/


    【【画像】国会前デモで逮捕者wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む



    NO.6272213 2018/04/12 20:10
    54歳校長が児童の母親と約4年間の性的関係で懲戒免職 東京
    54歳校長が児童の母親と約4年間の性的関係で懲戒免職 東京
    小学校の男性校長(54)と児童の母親が4年近くも性的関係を続けていたことを11日、『産経新聞』が報じた。

    校長と母親が関係をもっていたというショッキングな事実に、ネットでは賛否両論の声が相次いでいる。

    ..



    【日時】2018年04月12日 17:00
    【ソース】しらべぇ


    【何か問題か? 54歳校長が児童の母親と約4年間の性的関係で懲戒免職】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)


    何か楽しみw

    1 動物園φ ★ :2018/04/14(土) 17:11:25.71 ID:CAP_USER9.net

     W杯ロシア大会開幕までちょうど2カ月となる中、日本代表監督を解任されたバヒド・ハリルホジッチ氏(65)が、来週中にも来日し、東京都内で会見を開くことが13日、関係者の話で分かった。「選手とのコミュニケーション不足」を理由に解任した日本協会に対し、真っ向から反論する見通し。ハリルの“乱”に注目が集まりそうだ。

    http://www.sanspo.com/soccer/news/20180414/jpn18041405030007-n1.html


    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523685651/


    【ハリル、来週都内で怒りの解任反論会見wwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ