さっくんのワンダフルNewS!

2chやリアルタイム検索などで上位にくる旬なニュースを速報していきます。 ニュース全般扱っていくので是非ご覧下さい!

    カテゴリ: 女優


    綾瀬はるか、視聴率でも好感度でも石原さとみに圧勝 - 芸能ニュース掲示板|爆サイ.com関東版


    NO.6973513 2018/10/02 11:16
    綾瀬はるか、視聴率でも好感度でも石原さとみに圧勝
    綾瀬はるか、視聴率でも好感度でも石原さとみに圧勝
    ビデオリサーチ社が25日、第92回目となる「テレビタレントイメージ2018年8月度調査」の結果を発表。

    「男性タレント」ではサンドウィッチマンが初のトップに立ち、「女性タレント」では綾瀬はるかが2期連続8度目の首位を獲得した。

    同調査は、毎年2月と8月に2回実施されているが、テレビタレントとしては命綱といえる“好感度”をランキングにしたもので、番組に起用するテレビ各局や、CMを出稿するスポンサー企業にとって、ひとつの指標となっている。

    その中で、毎回絶対的な強さを見せているのが綾瀬で、常に上位に名を連ねている。

    綾瀬といえば、7月クールには、TBS系の連続ドラマ『義母と母のブルース』で主演。

    最終回で19.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)をマークするなど、全話平均14.2%の高視聴率を記録。

    同クールの民放プライム帯の連ドラでは、断トツで、“高視聴率女優”ぶりを遺憾なく発揮した。

    一方、綾瀬と同じホリプロ所属ということもあり、何かと比較されるのが石原さとみだ。

    石原も、主演した連ドラを立て続けにヒットさせ、“数字が取れる女優”と称されてきた。

    だが、同クールの『高嶺の花』(日本テレビ系)は、脚本のまずさもあってか、平均9.5%とよもやの1ケタ台にとどまり、綾瀬とくっきり明暗を分ける格好となった。

    今回の「テレビタレントイメージ調査」の「女性タレント」部門で、石原は前回と同じ6位で、綾瀬との“好感度”の差は歴然だ。

    いったい、そこに潜むワケとは何なのか?

    「綾瀬の場合は異性のみならず、同性にも人気があり、世代問わず支持されているのが、好感度が高い理由でしょう。プロ意識も高く、恋愛スキャンダルがほとんど表に出ません。逆に石原は同性からの支持がそれほど高くなく、好き嫌いがハッキリ分かれるタイプ。元カレ・山下智久との交際が長年にわたって報じられ、最近ではIT企業『SHOWROOM』社長・前田裕二氏との沖縄旅行の際の写真を撮られるなど、熱愛報道の多いことが好感度上昇を妨げているともいえそうです」(芸能ライター) 

    綾瀬に劣るとはいえ、石原が“超人気女優”であることに変わりはなく、前田氏とのゴールインがあるとしたら、その前に、不振に終わった『高嶺の花』のリベンジを果たしてほしいものだが……。
    【日時】2018年10月02日 08:00
    【提供】日刊サイゾー

    【関連する掲示板】 
    女性芸能人

    【綾瀬はるかは別格!?視聴率でも好感度でも石原さとみに圧勝wwwwwww】の続きを読む



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    これはさすがに可愛いとしか言えない(^^♪

    1 ストラト ★ :2018/10/02(火) 17:17:43.59 ID:CAP_USER9.net

    女優の福原遥が2日、自身のInstagramにてショートボブヘアにイメージチェンジしたことを明かしている。

    福原はセーラー服姿の写真とともに新しい映画にクランクインしたことを報告。
    また、役作りのため「人生初のバッサリカット」を経験したことを明かし、胸元まであった髪は丸みを帯びたショートボブヘアに。

    「初めてのことばかりで、手に汗握る日々ですが現場がとっても温かくて周りの方にたくさん支えていただいています」と撮影に励んでいることをつづり、「早く皆さんに届けたい。待っててね」と呼びかけている。

    福原遥の“バッサリカット”に反響
    ガーリーな印象の強かったロングヘアから、爽やかさが際立つショートボブヘアへイメチェンを遂げた福原に対し、ファンからは「短いのも似合うね!」「新鮮!めっちゃ可愛いです」「ばっさりいったね!びっくり」「似合いすぎ!映画も楽しみにしてるよ」など驚きと絶賛の声が相次いでいる。

    http://mdpr.jp/news/detail/1796242

    カット前 ロングヘアの福原遥

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)

        ↓
    ショートボブヘアに大胆イメチェン

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【ぐうかわ画像!!】これは可愛すぎるだろ!!! 福原遥のバッサリショートボブに大胆イメチェンに大絶賛!!!!!!】の続きを読む



    NO.6971698 2018/10/01 14:33
    人気AV女優JULIA、無修正動画が流出 意味深ツイート
    人気AV女優JULIA、無修正動画が流出 意味深ツイート
    人気AV女優JULIAの無修正動画が流出。

    「爆乳人妻のいやらしい浮気」Julia 無碼流出で流出している模様。

    過去にも海外サイトで無修正が流出、人妻という噂と引退が懸念されているだけに、メンタルが心配されているようだ。
    【日時】2018年10月01日 14:00
    【提供】激裏情報


    【AV女優JULIA、無修正動画が流出wwwwwwwwwwwww】の続きを読む


    戸田 梨香(とだ えりか、1988年8月17日 - )は、日本の女優。兵庫県神戸市出身。フラーム所属。 小学生の頃から芸能活動を開始し、中学卒業までは関西の芸能事務所に所属していたが、現事務所フラームに招へいされ中学卒業を機に上京。 2003年、『週刊ヤングジャンプ』の「制コレ'03」にエン
    35キロバイト (4,582 語) - 2018年9月29日 (土) 16:47



    (出典 asajo.jp)


    ノブタとコードブルーのイメージが強い

    1 ばーど ★ :2018/10/01(月) 17:50:15.98


    (出典 image.news.livedoor.com)


    戸田恵梨香が1日にInstagramを更新し、投稿を全削除した理由を説明
    30歳になったときに「更に進化するためにリセットする」と決めたからだそう
    戸田の潔い行動は、「かっこいい」「惚れ直した」などと反響を呼んだ

    【戸田恵梨香/モデルプレス=10月1日】女優の戸田恵梨香が1日、自身のInstagramを更新。これまでの投稿をすべて削除した理由を明かし、反響が殺到している。

    Instagramでは、自身のプライベートの様子や、共演者とのオフショットなどを投稿していた戸田。しかし10月に入ると、TBS系新金曜ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』(10月12日スタート/毎週金曜よる10時~)の告知のみを残し、これまでの投稿を全削除。

    ファンから不安や心配の声が寄せられていたが、戸田は新たな投稿で「30歳を迎えた時に決めたのです。今までの考え方や持っているものを出来る限り捨てる。更に進化する為にリセットする」と投稿全削除の理由を説明。「40歳へ向けて いざ!!!!」と意気込みをつづった。

    ◆戸田恵梨香に「かっこよすぎる」の声

    戸田の潔い行動に、ファンからは「そういうことだったんですね!恵梨香ちゃんかっこいい」「本当かっこよすぎる。惚れ直した」「やっぱり戸田恵梨香最高」など称賛の声が相次ぐほか、「ビックリしたけど、恵梨香ちゃんの考え方素敵です!これからも頑張ってください」「新しい投稿も楽しみにしてます!ずっと大好きです」とエールも殺到している。(modelpress編集部)

    2018年10月1日 16時59分
    モデルプレス
    http://news.livedoor.com/article/detail/15383774/


    【【女優】戸田恵梨香 さ、インスタ全削除の理由がかっこよすぎると絶賛の声wwwwwwwwww】の続きを読む



    (出典 geitopi.com)


    他人となんか比べんなよ

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/30(日) 22:57:49.47 ID:CAP_USER9.net

    7月クールのドラマも最終回を迎えた。今クール、視聴率トップに輝いたのは火曜10時に放送されていたTBS系ドラマ『義母と娘のブルース』。
    同作は右肩上がりに視聴率を伸ばし、最終回は自己最高となる19.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

    「各局のドラマの打ち上げの模様も報じられており、それぞれ明暗が表れていたようです。9月28日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)が
    『ぎぼむす』の打ち上げの様子を報じているんですが、主演の綾瀬はるか(33)が午前4時まで打ち上げにつきあい、終始笑顔だったことを伝えています。
    自身のこれまでのドラマの中でもかなりのヒットだったこともあり、彼女の喜びが伝わってきます。その反対に、ガックリ肩を落としてしまったのが石原さとみ(31)です」(放送作家)

    銀杏BOYZの峯田和伸(40)を相手役に、野島伸司脚本のドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)のヒロインを演じた石原さとみ。
    石原念願の野島作品ということもあり、石原は放送前、各メディアのインタビューで演技への気合を語っていたが、初回と最終回こそ11%を超えたが、他は2ケタ続きの苦戦に終わってしまった。

    9月20日発売の『女性セブン』(小学館)では石原が“10分間の号泣スピーチ”をしたという『高嶺の花』の打ち上げの様子を報道。
    同誌によると石原は、スタッフの前で作品への思いを語りだし、「勝てなかった」「全責任は私」「迷惑をおかけしました」と涙ながらに語り、
    またラブストーリーに挑戦したいという意気込みを語りスタッフからの拍手を集めたという。

    「実は石原と綾瀬は同じホリプロに所属する同年代のライバル関係。同じクールのドラマで、視聴率的にも世間の評判的にも完全に負けたことが相当ショックだったのでしょう。
    二人の因縁は、2004年のドラマ『世界の中心で愛をさけぶ』(TBS系)から始まっています。
    坊主頭になるのを嫌がって降板した石原の代役で抜擢された綾瀬が、このドラマでブレイク。
    石原にとっては面白かろうはずがありません」(芸能プロ関係者)

    ■過去の直接対決では、綾瀬はるかの連勝だった!?

    「私こそが事務所の看板女優」という意識を持った二人のライバル対決は、年を経るごとにヒートアップしていく。
    主戦場となるのは民放のドラマ。主演女優がここでは視聴率というかたちではっきりした「結果」が示される。

    「過去、同じ年に放送された二人の主演ドラマでいえば、
    2007年は、石原の『花嫁とパパ』(フジテレビ系)が全話平均視聴率11.8%で、綾瀬の『ホタルノヒカリ』(日本テレビ系)は13.7%で綾瀬の勝利。
    2010年は、石原の『霊能力者 小田霧響子の嘘』(日本テレビ系)が8.0%で、綾瀬の『ホタルノヒカリ2』(日本テレビ系)は15.4%で綾瀬の勝利。
    2014年は、石原の『ディア・シスター』(フジテレビ系)が11.3%で、綾瀬の『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)が16.0%で綾瀬の大勝利。
    2016年は、石原の『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)が12.4%で、
    綾瀬の『わたしを離さないで』(TBS系)は6.8%で、ここでようやく石原の勝利となりました」(テレビ誌ライター)

    「それまでは同じホリプロということもあり、事務所サイドが直接対決は避けていた可能性があります。
    しかし、2016年10月クールの『校閲ガール』で大きく勝利したことで石原も強い自信を得たのでは。その後も今年の1月クールドラマ『アンナチュラル』(TBS系)が高く評価されたので、
    石原が“綾瀬に勝つのは今しかない!”と勝負をしかけた可能性はあります」(前出のテレビ誌ライター)

    つまり、今回の「直接対決」は、業界も大注目の因縁の戦いだったというわけだ。

    「涙の数だけ強くなれる、わけではないですが、今回の悔し涙が、今後の勝利につながっていくのではないでしょうか。
    石原さとみの次の出演作に期待したいです」(前出の放送作家)

    バチバチと火花を散らすガチンコライバルの視聴率対決。次回はどんな結果になるか、非常に楽しみだ。
    このうち、まったくの“同一クール対決”は2014年10月クールのドラマ『ディア・シスター』と『きょうは会社休みます』だった。

    http://dailynewsonline.jp/article/1530503/
    2018.09.30 18:30 日刊大衆


    【【ライバル】石原さとみ、綾瀬はるかに負けて号泣】の続きを読む

    このページのトップヘ