さっくんのワンダフルNewS!

2chやリアルタイム検索などで上位にくる旬なニュースを速報していきます。 ニュース全般扱っていくので是非ご覧下さい!

    カテゴリ: 女優



    NO.6289430 2018/04/19 16:48
    酒井法子 復帰会見から5年目…今も遠いテレビ復帰への道のり
    酒井法子 復帰会見から5年目…今も遠いテレビ復帰への道のり
    歌手で女優の酒井法子(47)が4月17日、文化放送のラジオ番組「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!」に生出演した。最近の酒井は神奈川・鎌倉の円覚寺に足を運んだり、仏教本を読んだりしているとのこ...



    【日時】2018年04月19日 16:47
    【提供】女性自身


    【酒井法子の復帰はいつになる?会見から5年目…今も遠いテレビ復帰への道のり・・・】の続きを読む


    高畑 淳子(たかはた あつこ、1954年10月11日 - )は、日本の女優、声優、タレント。劇団青年座所属の女優であり、取締役でもある。 香川県善通寺市出身。大手建設会社に勤務した父親は転勤が多く、四国中を13回転居した。高松市立桜町中学校、香川県立高松高等学校卒業。「私にしかできないこととは
    30キロバイト (3,387 語) - 2018年4月7日 (土) 22:25



    (出典 news.nifty.com)


    息子のせい

    1 Egg ★ :2018/04/19(木) 12:32:40.82 ID:CAP_USER9.net

    女優・高畑淳子(63)が18日放送のフジテレビ系「梅沢富美男のズバッと聞きます!」(水曜・後9時)にゲスト出演し、梅沢富美男(67)の助言に涙を見せた。

     高畑の長男の高畑裕太さん(24)は俳優として活躍も2016年8月に強姦致傷容疑で逮捕され、芸能活動を休止。示談が成立し不起訴処分となっていた。

     梅沢から裕太さんの近況を聞かれた高畑は「元気なときも、元気じゃないときもあります。息子は何とかしようとしている。私は世の中全部恨んでいるところもあるけれど…」と心境を語った。裕太さんの仕事については「遺品整理業をしている。土曜日だけはバーでアルバイトをしている」と語った。

     梅沢は裕太さんの役者としての才能を評価しており「復帰させましょうよ」と語りかけると、高畑は涙で「ありがとうございます」と一言。「(本人が)どうするか考えているんじゃないでしょうか。また生きていますから。私が言うことではない。必要なときがきたら自分で言うべきだと思う」と息子の芸能活動復帰に含みを持たせた。

    4/18(水) 22:16配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180418-00000188-sph-ent

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    2018/04/18(水) 22:42:56.87
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524058976/


    【高畑淳子が世の中の恨み説wwwww 「私は世の中全部恨んでいるところもある」】の続きを読む


    高木美保(たかぎ みほ、1962年7月29日 - )は、日本の女優、コメンテーター、エッセイスト、農業従事者、タレント。東京都葛飾区出身、千葉県松戸市育ち。和洋女子大学中退。ニックネームはヒステリック農業。[要出典] 1983年、新聞で芸能事務所の募集広告を見て、“成人式の写真が綺麗だった(綺麗
    19キロバイト (2,415 語) - 2018年4月16日 (月) 13:29



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    そっちかよw

    1 muffin ★ :2018/04/19(木) 10:38:26.44 ID:CAP_USER9.net

    http://www.hochi.co.jp/topics/20180419-OHT1T50076.html
    2018年4月19日9時3分 スポーツ報知

     女優の高木美保(55)が19日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)でテレビ朝日の女性記者が18日に事実上更迭された福田淳一・財務省事務次官(58)によるセクハラの被害を受けていた問題で涙を浮かべ持論を訴えた。
    (中略)

     セクハラを相談された時のテレビ朝日の対応について高木は「想定していなかったんだろうな。自分の記者が男性に取材に行って、セクハラを受けるということ。もしくは、想定する必要性を強く感じていなかった」と示した。
    その上で「というのは、世の中にはこんなこといくらでもあることは、誰でも承知なはずですね。でしたら、自分の所の女性社員だって、対外的に仕事をしている社員はたくさんいるわけですよ。その事に対して、想定していなかった、あるいは想定することを重要と考えていなかったとは本当に残念だったと思いますが、でも、今回の記者会見でそこを改めていく意識は私は感じることはできた。どの企業でもどの報道機関でも抱えているこの問題のお手本になるというか先陣を切って、こういったことの再発に対して鉄壁な対策をこれからして欲しい」と訴えた。

     さらに高木は涙を浮かべ「私自身もセクハラを受けた経験って何度もあります。私が昔、所属していた事務所は、助けてはくれませんでした。相手が強かったので。そうすると自分一人で戦うしかいなかったんですね」と声を震わせた。
    その上で「今回の女性記者が相談もなく新潮に連絡をしたことは会社の中では、問題なのかもしれませんが。気持ちとしては、それしかなかったよねっていうのはすごく分かります」と理解を示し「だからこそ、会社の中ではセクハラを受けて、それを言えない、これ男性もそうなんですよ。セクハラを受けた人の気持ちをつぶさに拾い上げていくっていう努力を明確にして欲しいと思います」と示していた。


    【【便乗】高木美保、涙のセクハラ被害告白! 昔の事務所は「助けてはくれず。相手が強かったから」】の続きを読む



    NO.6283669 2018/04/17 11:26
    広瀬すず「anone」爆死の余波"女優評価"ダダ下がりでエロ解禁?
    広瀬すず「anone」爆死の余波"女優評価"ダダ下がりでエロ解禁?
    人気凋落で、あの広瀬すずが一大決心!? 6月で20歳を迎える広瀬だが、10代最後の主演連ドラとなった1月期の『anone』(日本テレビ系)は平均視聴率6.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の大爆死で幕を閉じ、事実上の“日テレ出禁”ともいわれている。

    また、ヒロインを務めた昨年10月公開の映画『先生!、、、好きになってもいいですか?』も大コケと、主演を務める来年前期のNHK朝ドラ『夏空?-なつぞら-』に暗雲が漂っている状況だ。

    女優としての評価を下げている広瀬だが、20歳を機に、重大な方向転換に踏み切るようだ。

    映画関係者が明かす。

    「吉高由里子のような、大胆な“セクシーシーン”も演じられる女優を目指していくようです。吉高は映画初主演を果たした『蛇にピアス』で初ヌードを披露していますが、広瀬も乳首までは見せないにしても、衣服を脱いだ濡れ場など“エロ解禁”で演技力をアピールしていきたいようです」 もともと清純派といわれながらも、演技とあれば過激なシーンもいとわないのが広瀬だった。

    16年公開の映画『怒り』では、レイプシーンにも挑戦。

    このときは悲鳴ではなく、横顔の表情でつらい心情を表現していたが、いよいよボディを見せるカットにも踏み切るというなら、ファンならずとも大歓迎だが……。

    「朝ドラの放送前なら特に縛りもないため、現在、映画のシナリオを選定しているところだといいます。候補に挙がっているのが、園子温監督で『二重人格』の女性をテーマにした作品。昼は貞淑で、夜になるとハプニングバーに通うという内容なんだとか……」(同) 

    広瀬が一皮むけた艶技で、「CMタレント」から「女優」に化けるのか注目だ。

    【日時】2018年04月17日 08:00
    【提供】日刊サイゾー


    【【朗報?】広瀬すずがエロ解禁の重大決心!? 背景には「anone」爆死……今後はセクシー女優へ(^^;】の続きを読む


    水原 希子(みずはら きこ、1990年10月15日 - )は、主に日本で活動する女性ファッションモデル、女優。本名、オードリー・希子・ダニエル(Audrie Kiko Daniel)。 アメリカ合衆国テキサス州ダラス生まれ、兵庫県神戸市育ち。国内業務提携はエイジアクロス。中華圏業務提携はStyle
    19キロバイト (2,152 語) - 2018年4月9日 (月) 11:48



    (出典 daily.c.yimg.jp)


    タタ働きは逮捕でいいよ

    1 ストラト ★ :2018/04/10(火) 17:16:08.15 ID:CAP_USER9.net

    モデルのKaoRiさんが4月1日に「その知識、本当に正しいですか?」というブログを公開し、話題になっている。

    このブログには、トップモデルの水原希子さんも声を寄せている。

    荒木経惟への告発が話題に
    記事は、「アラーキー」の愛称で知られ、日本を代表する写真家の荒木経惟氏に、モデルとして尊重されていなかったと主張するものだ。

    KaoRiさんは2001年から2016年まで荒木氏の「ミューズ」としてモデルを務めていたとのこと。
    その中で撮影の際に同意書がなかったことや、ヌードの強要、無報酬の仕事もあったことなどを告発している。

    KaoRiさんは、自らが受けた性暴力について語り、連帯するムーブメント「#metoo」に触れ、「私もこれまでの#metooにたくさんの勇気をもらいました」としている。

    4月1日に公開された記事は、9日時点で6万5千件以上シェアされ、話題になっている。

    水原希子が声をあげた
    そんな中、モデルで女優の水原希子さんが4月9日、自身のインスタグラムでKaoRiさんの告発に触れた。
    水原さん自身も、過去に荒木氏のモデルを務めたことがある。

    投稿から24時間で消える「ストーリー」機能で記事を引用しながら、自らの体験も交えつつ、こう綴った。

    「かおりさん 長い間どれ程苦しかったか、想像するだけでも心が痛みます。勇気をもってこの話をシェアして下さった事に感謝します」

    「この業界にいる若いモデル そして女性、男性にもこの記事を読んでほしい。モデルは物じゃない。女性は性の道具ではない」

    「みんな同じ人間。心を交わし合う事を忘れてはいけない」

    さらに、自身が受けた「撮影の無理強い」を告白した。

    「私も20代前半の頃ある企業の広告撮影で上半身裸になって手で胸を隠して撮影をする事があったんだけど、その時だけ何故か沢山の男の人、多分上層部であろう20人ぐらいの社員の人達がスタジオに来て、裸だから撮影中は見られたくないと伝えたけれども、写真を確認しなくてはならないからと言う理由で、結局、仕事だからと拒否できないんだよと言う理由で、沢山の男性に裸を見られる環境の中で撮影を強いられた事があった。」

    「もちろん撮影中、緊張して固まってしまった。」

    最後に荒木氏に向け、こう綴っている。

    「荒木さん あなたにとって女性とは一体何ですか?」

    「何故、長期に渡ってあなたのミューズであったかおりさんを精神的に追い込む必要があったのか。精神的に追い込んでいた事にさえも気づいてなかったのかもしれないけど、、」

    「私も何度も撮影をして頂いた事もあったからこそ、シンプルに、残念極まりないです。」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180409-00010006-bfj-ent

    水原希子

    (出典 pbs.twimg.com)


    ★1=2018/04/09(月) 20:41:24.42
    前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523324870/


    【【画像】水原希子、「女性は性の道具ではない」と過去の経験を告白wwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ