さっくんのワンダフルNewS!

2chやリアルタイム検索などで上位にくる旬なニュースを速報していきます。 ニュース全般扱っていくので是非ご覧下さい!

    カテゴリ: カルチャー


    羽生氏と井山氏に国民栄誉賞の授与決定 - NHK

    国民栄誉賞の受賞が決定したことについて、羽生善治さんは、「大変に名誉ある賞を頂き、驚きとともに身が引き締まる思いです。将棋界の先人の方々が長年にわたって築いてこられた歴史の継承があったからこその選考と受け止めています。また、現在進行形で囲碁の進化と記録を作り続けている井山さんと同時の ...
    (出典:NHK)


    羽生 善治(はぶ よしはる、1970年9月27日 - )は、日本の将棋棋士。二上達也九段門下。棋士番号は175。 1996年2月14日、将棋界で初の7タイトル独占(1996年当時のタイトル数は7)を達成。 2017年12月5日、初の永世七冠(永世竜王、十九世名人、永世王位、名誉王座、永世棋王、
    98キロバイト (14,987 語) - 2018年1月5日 (金) 05:44



    (出典 cdn.mainichi.jp)



    【羽生7冠 国民栄誉賞決定!】の続きを読む


    木下優樹菜、夫の「インスタ萎え」写真公開 ファン大爆笑
    木下優樹菜、夫の「インスタ萎え」写真公開 ファン大爆笑
     「インスタ萎えは新しいwwwwwwwww」  「インスタ萎えに爆笑しましたww」  「インスタ萎え流行りそう」  「ハッシュタグwwwインスタ映え…
    (出典:エンタメ総合(J-CASTニュース))


    木下 優樹(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本のバラエティタレント、女性ファッションモデル、歌手、女優。歌手グループPaboおよびアラジンのメンバーでもある。本名、藤本 優樹菜(ふじもと ゆきな)。旧姓、木下。愛称はユッキーナ、ゆきなちゃんなど。
    29キロバイト (3,619 語) - 2017年11月4日 (土) 01:29



    (出典 image.i-voce.jp)



    【【大爆笑】木下優樹菜 夫のインスタ萎え写真投稿 早くも流行語大賞候補かww】の続きを読む



    調査会社のリサーチ・アンド・ディベロプメントが12月21日、「若者のクリスマス離れ」の原因に関する調査結果を発表した。「自分だけの時間や空間を大事にしたい」が男女ともに6割となった結果にネットでは本音が聞こえてくる。

    同社は、年々盛り上がりをみせるハロウィンに対して、クリスマスの勢いが弱まりつつあることに着目し、若者たちのクリスマスへの関心が弱まっている要因を調査した。

    その結果によると、人との付き合いに関する意識についての質問で、18~24歳の若者は男女ともに「自分だけの時間や空間を大事にしたい」が6割を超え、他世代と比較して相対的に高い傾向が見られた。一方で、「SNS」「無料通話サービス」「動画投稿配信サイト」といった“つながる”“共有する”サービスの利用率が高かった。同社は若者について「自分だけの時間や空間は大事だが、独りになりたいわけではない」と分析。サービスの浸透によって、人付き合いが特定の人と深くかかわる交流から、広くライトに、気軽につながれる交流に変わってきているとも指摘する。

    そうした交流の傾向を踏まえると、ハロウィンは「その場にいる同じ目的の人とライトなつながりで楽しむ “場のイベント”」、対してクリスマスは、「特定の親密な人と過ごして関係を深める “関係性のイベント”」に分けられるという。同社は、現在の若者の付き合いの感覚からはクリスマスは遠いことが、クリスマス離れの要因と推察している。

    Twitterでは、

    “プレゼントほいほい買える金がないのと仕事なんだよ”
    “金だっつってるだろ!カネあったらみんなカップル作って出かけてるわ!”
    “何が若者のクリスマス離れだ!私は毎年クリスマスにしがみついてるわ!!労働が引き剥がしにかかってくるだけだ!!”

    とお金と仕事という意見が噴出。さらに、

    “クリスマスなんかはバブル世代が異常に盛り上がり過ぎたんだよ。恋愛史上主義の空気の中でホテル業界やマスコミに踊らされて。”
    “我々、昭和ジジババが若かった頃のバブルクリスマスがバカだっただけで、今どきヤングはまともだと思いますわ。”
    “前提の「外食しろ!外泊しろ!新幹線乗れ!」が作られたイメージ。本来のクリスマスに回帰してるだけ。”

    とバブルの反動とする意見も少なくなかった。

    若者は様々なものから「離れている」が、ついに「クリスマス離れ」まで登場。そもそも“若者=クリスマス”というイメージへの違和感がある人も少なくなかった?

    (山中一生)

    ■関連リンク
    若者の交際キーワードから読み解く「若者のクリスマス離れ」の原因
    https://www.rad.co.jp/report_list/20171221/

    現代の若者にとってハロウィンは、彼らの交流の傾向と親和性が高いという ※この画像はサイトのスクリーンショットです(「リサーチ・アンド・ディベロプメント」サイトより)


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【悲報】若者のクリスマス離れ、やはり仕事とお金が原因らしい('ω')】の続きを読む



    12月も後半に入り、いよいよ2017年も残りわずかとなった。世の大人たちは、忘年会に忙しくなる時期だ。

    忘年会といっても友達同士の集まりや親族の集まりなどいろいろな会があるが、もっとも多いのは職場での忘年会だろう。会社の恒例行事のようになっている忘年会も多く、そうなるともはや“仕事”の一部…。Twitterでは、

    “職場の忘年会に行きたく無さすぎて吐きそう…… 歓迎会もかねてるからひとこと挨拶って…………もう3ヶ月目とかなのに今更何を言えと…………”
    “明日は休みなのに夜には職場の忘年会があるっつー! 仕事じゃんっつー! なのに明後日から仕事納めの28日まで休みなしっつー!”
    “さぁ今日はこれから忘年会a.k.aクソイベに行くよ!! そして僕は明日も仕事だよ!! はー、クッソ 職場の忘年会一次会でブッチしてだれか遊ぼうよ”
    “会社の忘年会とかいうクソイベ 今年も終バスを理由に撤退戦を繰り広げなければならない”

    と、忘年会を“クソイベ=クソイベント”と呼び、嫌々ながら参加するというネットユーザーからの愚痴が多数投稿されている。

    そして、忘年会においてもっとも大変なのが幹事だ。

    “忘年会つらいなぁ。 夜勤明けの日は寝たいなぁ。 二時間しか寝てないよ 幹事だから挨拶とか させられるんだろうなぁ。 ほんとただひたすら食べてやる!笑”
    “今日忘年会なんだけどなんか今更自己紹介をやるとかなんとかでいい大人たちが揉めててちなみに私幹事なのに決定事項だけ代わる代わる告げられてまじくそふぁっきん状態なので帰りたい 結局自己紹介やらんのかよ!!!”
    “4000円払って店の予約して人数の確認しておそらく当日も飲みすぎることができないっていう会社の忘年会の幹事とかいうクソイベなにこれ…領収書を会社に出してしまいたい”

    など、幹事であるがゆえに面倒くさい仕事をやらされる羽目になり、苛立つ人も多い。

    社員の交流という意味では意義深いかもしれないが、プライベートの時間を大切にしたい人にとっては少々面倒くさい会社の忘年会。Twitterはそんな会社員たちのはけ口となっているようだ。
    (小浦大生)

    ■関連リンク
    ・「忘年会」での検索結果 – Yahoo!検索(リアルタイム)
    https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=%E5%BF%98%E5%B9%B4%E4%BC%9A



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【忘年会とかいうクソイベントwwwwwwwwwww】の続きを読む



    (出典 www.appbank.net)


    偏見だなぁ…

    1 記憶たどり。 ★ :2017/12/17(日) 17:37:33.02 ID:CAP_USER9.net

    https://www.j-cast.com/2017/12/16316526.html?p=all

    クリスマスを1人で過ごすことを「クリぼっち」と呼ぶ。ツイッター上ではこの
    「クリぼっち」にはなりたくない、とし、「どなたか一緒に過ごしませんか?」
    「クリスマス?ぶっ壊したるわ」などと騒がしいが、20代、30代の一人暮らしの
    社会人男女に調査したところ、65%が1人で過ごす予定であり、7割が
    「クリぼっち」でも寂しくはないのだという。

    この結果に「ゲーム相手はネットで探すから大丈夫」など、予想通りとする人も
    いるのだが、「強がっているだけでは?」といった疑問も出ている。

    ■過ごし方の1位は「ひとり、まったり家で過ごす」

    「ひとり暮らしとクリスマスに関する意識・実態調査」を発表したのは
    不動産会社大手のレオパレス21。全国の1人暮らしの男女それぞれ
    300人に17年11月30日~12月4日にかけインターネットで調査した。

    それによれば、今年のクリスマスを1人で過ごす予定の人は65.0%で、
    昨年の同調査結果52.2%を大きく上回った。今回初めて「クリぼっち」を
    どう思うかを聞いたところ、「寂しいと思わない」と回答した人が69.5%いた。
    「寂しいと思う」は30.5%だった。理想のクリスマスの過ごし方の1位は
    「ひとり、まったり家で過ごす」が38.5%、2位が「彼氏、彼女、意中の相手と家で
    まったり過ごす」が29.5%だった。ちなみに男女600人の中で恋人のいる人は31.2%だ。

    J-CASTニュースが17年12月13日にレオパレス21の広報に話を聞いたところ、
    「寂しいと思わない」理由は、クリスマスだからといって普段と変わらないし
    平日の場合は仕事があるから、と、1人でゆっくり過ごしたい、余計な出費をしたくないし
    そのお金で自分の好きなものが買えるから、などがあると説明した。

    ネット上ではこうした結果に、

    “「そもそもクリスマスという概念が抜け落ちてるから、寂しいとか感じない」
    などといった感想が掲示板に出た。

    ■「ほんとはさみしいに決まってるくせにwww」

    その他の意見としては、

    “「ここ10年くらいで一人で遊ぶ娯楽がだいぶ充実しましたし、一人でなんら問題ないでしょうね。
    むしろ人が居たら邪魔なくらいじゃないでしょうか」
    「彼女作ってその関係を維持することに現実味がなさすぎるのよ。男に求められるハードル高過ぎ」
    「好きな相手がいるなら寂しいけど、片思いもしてなけりゃそら寂しいわけないでしょ」

    などといったことが掲示板に書き込まれた。また、

    “「なぜ恋人を作らないわけ?ほんとはさみしいに決まってるくせにwww」
    「彼女彼氏つくったことが無いから分からないだけで、アホみたいに寂しいって」
    といった意見も出ている。

    同社広報は今回のアンケートで「クリスマスプレゼントで欲しいもの」も質問しているとし、
    その結果の1位は「彼氏、彼女」が27.8%、2位は「洋服」で20.1%、3位が「時計」で18.2%だった、としたうえで、

    “「クリスマスは恋人と過ごすものだという風潮は、もはや存在しなくなっているのかもしれませんが、
    彼氏、彼女がいる人は全体の31.2%いて、彼氏、彼女をプレゼントして欲しいとの回答が27.8%というのを見ると、
    アンケート結果はこうなりましたが、ホンネの部分ではクリスマスに恋人がいないと寂しい、そんな姿も窺い知れるのです」
    と話していた。

    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513466595/
    1が建った時刻:2017/12/16(土) 07:28:05.23


    【【悲報】独身の7割が「クリぼっち、寂しくない!」。「ほんとはさみしいに決まってるくせにwww」とネットで議論にwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ