さっくんのワンダフルNewS!

2chやリアルタイム検索などで上位にくる旬なニュースを速報していきます。 ニュース全般扱っていくので是非ご覧下さい!

    カテゴリ: 事故


    大砂嵐関、無免許運転の疑い - スポーツニュース掲示板|爆サイ.com関東版


    NO.6069107 2018/01/21 23:18
    大砂嵐関、無免許運転の疑い
    大砂嵐関、無免許運転の疑い
    大相撲の十両でエジプト出身の大砂嵐関(25)=本名アブデルラフマン・シャーラン=が1月初め、長野県内で車を運転中に追突事故を起こしていたことが21日、捜査関係者への取材で分かった。当時、無免許運転だっ...



    【日時】2018年01月21日 23:15
    【提供】共同通信


    【また相撲業界(o|o) 大砂嵐関、無免許運転で追突事故wwwwww】の続きを読む



    (出典 up.gc-img.net)


    本当に残念

    1 ばーど ★ :2018/01/20(土) 18:41:28.09 ID:CAP_USER9.net

    福井県警坂井西署は20日、同県坂井市三国町新保の九頭竜川の左岸河川敷で19日に見つかった男児の遺体が、昨年12月9日から行方が分からなくなっていた同県越前市の会社員田中了士さん(30)の長男蓮ちゃん(3)と判明したと発表した。了士さんは県警越前署で蓮ちゃんと42日ぶりに対面した。「蓮、ごめん」と語り掛けたという。

    【画像】蓮ちゃんが発見された現場

    (出典 fki.ismcdn.jp)


    坂井西署によると、DNA鑑定で型が一致した。死後1カ月~1カ月半がたっており、死因は低体温症か溺死とみられる。身に着けていたトレーナーは灰色で、長ズボンはカーキ色。履いていたスニーカーは16・5センチでオレンジ色と紺色のラインがあった。同署は「いずれも蓮ちゃんが行方不明になった時の服装と矛盾はない」とした。遺体に目立った外傷がないことから、事件性は低く、誤って川に転落し流されたとみている。

    了士さんと祖父の康雄さん(54)は20日午前、越前署で蓮ちゃんと対面した。了士さんは福井新聞の取材に対し「蓮にはごめんと言いました。3歳の小さい子が短い人生で…。死なせてしまったということが…」と声を振り絞った。

    一方、海へ出てしまうぎりぎりの河口で見つかったことには「会えたというのは本当に蓮の、蓮のつくってくれた奇跡だと思う。最後の最後でぎりぎりで見つかって。来てくれたとしか思えない」と話した。

    母里奈さん(28)は午前11時50分ごろ、了士さんらと3人で同署を訪れた。蓮ちゃんが着ていた衣服などを引き渡した後、霊安室で対面。里奈さんは泣き崩れたという。

    蓮ちゃんは昨年12月9日午後2時ごろ、越前市上太田町にある田中さんの勤務先の駐車場に止めた車から行方不明となった。田中さんが勤務先で用事を済ませて約10分後に戻ると、助手席に残していた蓮ちゃんがいなくなっていた。駐車場近くには柵のない川があり、当時増水していた。

    遺体は19日午前9時50分ごろ、釣りに来ていた70代男性が見つけた。蓮ちゃんが行方不明となった駐車場の脇を流れる吉野瀬川から男児の遺体が発見された九頭竜川河口までは約42キロ。

    1/20(土) 16:34
    福井新聞ONLINE
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180120-00010003-fukui-l18

    関連スレ
    【福井3歳児不明】九頭竜川の男児遺体は蓮ちゃん DNA鑑定で断定★2
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516428650/


    【【悲報】行方不明の蓮くん、父が遺体と対面 「蓮、ごめん…」】の続きを読む


     9日午前8時25分ごろ、前橋市北代田町で、自転車に乗っていた市立前橋高校の女子生徒2人が乗用車にはねられた。群馬県警によると、2人は頭を強く打つなどして意識不明の重体。県警前橋署は自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で、車を運転していた同市下細井町の無職川端清勝容疑者(85)を逮捕した。容疑を認め、「気がついたら事故を起こしていた」と話しているという。県警は事故の詳しい状況を調べている。

     現場は片側1車線の県道。同署によると、川端容疑者の車は対向車線にはみ出し、右斜め前の路側帯を走っていた1年生の女子生徒(16)を正面からはねた。その後、路側帯を進み民家の塀に衝突、横転し、3年生の女子生徒(18)を巻き込んだ。川端容疑者はこの事故現場の約150メートル手前で、サイドミラーの接触事故を起こしていたという。同乗者はおらず、市内の老人福祉センターに向かう途中だった。

     前橋高校によると、9日は始業式で2人は通学途中だった。現場近くでタイヤ店を経営する福本富夫さん(57)は「ドーンという音がして、自転車が路上を滑走するような音がした。(女子高生が)かわいそうだ」と声を詰まらせた。 

    〔写真説明〕女子高校生2人がはねられた事故現場を調べる捜査員=9日午前、前橋市

    女子高校生2人がはねられた事故現場を調べる捜査員=9日午前、前橋市


    (出典 news.nicovideo.jp)

    免許制度改めた方がいいかもね

    <このニュースへのネットの反応>

    【また高齢者による悲惨な事故…女子高生2人はねられ重体】の続きを読む


    成人式の翌朝に悲劇 トラックと衝突し20歳女性が死亡 北海道 - 事件・事故掲示板|爆サイ.com関東版


    NO.6035069 2018/01/08 19:49
    成人式の翌朝に悲劇 トラックと衝突し20歳女性が死亡 北海道
    成人式の翌朝に悲劇 トラックと衝突し20歳女性が死亡 北海道
    死亡した女性は7日、成人式を終えたばかりの新成人でした。

     午前9時半すぎ、北海道佐呂間町の道路で、乗用車が反対車線の大型トラックと正面衝突しました。この事故で、乗用車の助手席に乗っていた20歳の専門..



    【日時】2018年01月08日 18:43
    【ソース】テレ朝news


    【成人式の翌朝に悲劇…トラックと衝突し20歳女性が死亡】の続きを読む



    1 腐乱死体の場合 ★ :2017/12/19(火) 00:56:57.63 ID:CAP_USER9.net

    「ながらスマホ自転車」で老女を死なせた女子大生「裁判と就活」どうなる?


    12/18(月) 6:00配信

    デイリー新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171218-00534497-shincho-soci

    交通事故に詳しい弁護士が徹底解説

     何より「どうやって運転していたんだ!?」と首を傾げた人は多かっただろう。
    12月7日、川崎市麻生区の大学2年の女子学生(20)がスマートフォンを操作しながら電動アシスト自転車を運転し、
    歩行中の女性(77)をはねて死亡させた事故のことだ。


     例えば時事通信は14日、「女子大生を書類送検へ」と報じ、「神奈川県警麻生署が、
    重過失致死容疑で大学2年の女子学生(22)を年内にも書類送検する方針を固めた」と伝えた。そして記事中には、

    《事故当時、学生は左手にスマホ、ハンドルに添えた右手に飲料カップを持ち、左耳にイヤホンをしていた》

     とある。多くのメディアも同様の報道を行って世論は驚愕した。冒頭の「どうやって運転していたんだ!?」という疑問の後、
    誰もが女子大生の常識を疑ったわけだ。当然だろう。

     人命という重い十字架を背負った女子大生だが、今後は刑事や民事の裁判で責任を追及される。
    交通事故に詳しい加茂隆康弁護士に、まず起訴や刑事裁判の展開について訊いた。

    「県警が書類送検を行いましたので、横浜地検は起訴、不起訴を決定します。判断の要因は主に2つで、
    過失の大小と、結果の大小です。死亡事故でも加害者が被害者に高額の賠償金を払うなどして示談が成立したことなどから、
    不起訴というケースも稀にはあります。しかしながら今回の事故は、女子大生が自転車を安全に運転できる状態にあったとは言い難く、
    道路交通法第70条の安全運転義務違反にも該当し、過失は大です。そして77歳の女性の命も奪ったのですから、
    重大な結果を招いています。地検が起訴し、刑事裁判が開かれる可能性は非常に高いと言えるでしょう」
    .

    裁判官の心証は「極めて悪い」

     類似の事故を見てみよう。

     例えば福岡市では2008年、自転車と衝突したオートバイの男性(当時43)が他の車に轢かれて死亡した事故が起きている。
    自転車が信号のない交差点で左右を確認せず直進したのが原因で、自転車を運転していた当時20代の男性は重過失致死罪で起訴された。
    翌09年9月に福岡地裁は禁固1年・執行猶予3年(求刑禁固1年4カ月)の判決を下している。

    「女子大生は両手にスマホとカップを持っていたのですから、率直に言って、裁判官の心証は極めて悪いはずです。
    被告が法廷でどのような形で反省を示し、遺族がどのような処罰感情を表明するかが焦点になると考えられますが、
    私は禁錮が1年半を超え、執行猶予も3年を超える重い判決が出ても、まったくおかしくないと思います」(加茂弁護士)

     さらに民事裁判がある。例えば都内では10年、自転車にはねられた女性(当時75)が死亡。
    自転車を運転していた40代の男性会社員に遺族が約1億600万円の損害賠償を求め、東京地裁は14年1月、4700万円の支払いを命じた。

     朝日新聞の報道によると、判決では女性の慰謝料や逸失利益を約4000万円と算定。さらに遺族2人への慰謝料として計300万円などが加えられたという。
    この事故は刑事事件の裁判も行われ、禁錮2年・執行猶予3年の判決が確定している。



    以下リンク先参照


    ※1
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513571399/l50


    【左手にスマホ、右手に飲料カップ、左耳にイヤホン←どうやって運転してたんだ!?】の続きを読む

    このページのトップヘ