さっくんのワンダフルNewS!

2chやリアルタイム検索などで上位にくる旬なニュースを速報していきます。 ニュース全般扱っていくので是非ご覧下さい!

    カテゴリ: 教育



    (出典 www.komazawa-uth.ed.jp)


    まぁ大事なことだけど

    1 nita ★ :2018/04/23(月) 08:11:25.67 ID:CAP_USER9.net

    4/23(月) 7:55配信
    産経新聞

     ■都教委は問題視「助長の可能性」

     足立区立中学校で行われた性教育の内容が都議会で「不適切」だと指摘された件で、授業前に実施したアンケートで「2人が合意すれば、高校生になればセックスをしてもよい」と思うかや、正しいと思う避妊方法などを問う項目が含まれていたことが22日、分かった。「性交」や「避妊」は中学の学習指導要領で扱っておらず、都教育委員会は「かえって性交を助長する可能性がある」と問題視している。

                       ◇

     足立区教委によると、性教育は3月、区立中3年の総合的な学習の時間に人権教育の一環として行われた。全国的に10代の妊娠が増加していることをふまえ、「自分や相手を大切にし、無責任な性交を避けるべきだと教える目的」だったという。

     授業に先立ちアンケートを行い、「合意すれば、高校生になればセックスをしてもよい」と思うかなどの意識を調査。また、避妊方法として「コンドームをつける」「膣外射精をする」「安全日を選ぶ」などが正しいと思うかをきいた。

     授業では「高校生の性交は許されるか」「もし妊娠したら」などについて生徒が議論した上で、養護教諭らが避妊や人工妊娠中絶に関する正しい知識について説明。配布資料では、妊娠を避けるには「性交渉をしないことが一番確実」とした上で、コンドームや低用量ピル、性交後に使用する「緊急避妊薬」の特徴や使い方、入手方法についても明記した。

     授業について都教委は、小中高いずれの学習指導要領でも扱わないことになっている性交を取り上げ、本来高校で扱うべき避妊や人工妊娠中絶について具体的に説明したことを問題視する。「性交をしてもよいかのような内容で、かえって性交を助長する可能性がある。発達段階が異なる生徒全員に向けた内容としては、配慮が足りない」と指摘。保護者に内容を詳細に説明して了解を得た上で、個別の指導を行うべきだとの見解を示している。

     区教委によると、アンケートでは、授業前には5割近くの生徒が「合意すれば、高校生になればセックスをしてもよい」と答えたが、授業後には半減したクラスもあったといい、「一定の成果」だとしている。その上で、「意見は真摯(しんし)に受け止め、保護者への説明などこれまで以上に丁寧に対応したい」と話した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00000001-san-l13


    【足立区が行き過ぎた性教育で問題に!? 性交「高校生になればOK?」足立区の中学、授業前にアンケートwwwww】の続きを読む



    (出典 life-money-create.com)


    どうなってんだ今の世の中w

    1 記憶たどり。 ★ :2018/04/16(月) 11:51:20.02 ID:CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180416-00000027-asahi-soci

    友人宅から現金1千万円を盗んだとして、警視庁は、東京都江東区の中学3年生の少女(14)を窃盗容疑で逮捕し、
    16日発表した。「友人宅に遊びに行ったときに2回、札束の現金を盗んだ」と容疑を認めているという。
    盗んだ現金の大半は中学校の同級生に配っていたという。

    少年事件課によると、逮捕容疑は1月初旬~2月27日、小学校で同学年だった友人の自宅マンションの一室から、
    現金1千万円を盗んだというもの。少女は友人宅に週に何度も遊びに行く仲だったという。友人の母親が2月下旬、
    現金がなくなっていることに気づき、3月3日に深川署に届け出た。

    2月中旬、少女の母親が、少女の自室クローゼットから約1千万円が入ったバッグを発見。少女に尋ねると
    「知らない男に預けられた」と説明したため、少女を連れて翌日、深川署に相談に訪れた。

    しかし、少女はこの間に現金を持ち出し、その後、中学の同級生10人ほどに数十万~100万円ずつ配ったという。
    少女は「同級生から仲間外れにされているように感じ、若干ストレスを感じていた」と話しているという。
    中学校が調査するなどし、これまでに約740万円を回収。少女宅から50万円が見つかったが、
    残りの約210万円は見つかっていない。


    【【超衝撃】友人宅から1千万円を盗んだ14歳女子中学生を逮捕。盗んだ現金の大半は同級生に配る←受け取る方もおかしいwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む



    (出典 img-cdn.jg.jugem.jp)


    ざまあw

    1 記憶たどり。 ★ :2018/04/15(日) 08:47:25.85 ID:CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180413-00000010-pseven-soci&p=1

    4月9日、ある中学校の入学式では、真新しい制服に袖を通した新入生の喜びの声が上がっていた。
    桜はもう散っているが、新緑の木々を前に、親子で記念撮影をする姿がまぶしい。
    少し離れた別の中学校でも同じように笑顔あふれる光景が見られていた。しかし──。
            
    「保護者のかたたちは“彼女”たちがこの中学にいるのか、いないのかを気にしていました。
    私も名簿や読み上げられる名前を真剣に聞いてしまいました。もし娘と同じクラスになったらどうしようかと…。
    姿は見えませんでしたが、入学式だけかもしれませんし」(出席した保護者の1人)

    その中学校に入学するはずだったAさんは4か月半前に自ら命を絶った。
    そしてAさんの同級生BさんとCさんの姿もそこにはなかった。

    埼玉県鶴ヶ島市で昨年11月、小学6年生の女児Aさん(当時11才)が、自宅2階から飛び降りて自殺した。
    Aさんは一人っ子。両親と3人暮らしで、4年生の2月にこの小学校に転校してきた。同じ県内に住む
    Aさんの祖母が振り返る。

    「明るくて活発で運動神経がよく、自転車を買ってあげたらその日のうちに乗れるようになる子で、
    リレーの選手や習字のクラス代表としても頑張っていました。家族の仲もよく、去年の夏は私と娘と孫の3人で
    新潟の花火大会に出かけて、“来年も来ようね”と話していたんですよ…」

    一輪車が得意でおばあちゃん子だったというAさんだが、5年生の秋から「悪口を言う」「ばい菌扱いする」「避ける」
    などクラスメートからのいじめが始まったという。6年生のクラス替えで、いじめは鎮静化したかに見えたが、
    「悪口」や「避ける」という行為は続いていた。Aさんもひとりで過ごすことが多かったという。

    6年生の2学期になると、AさんはクラスメートのBさん、Cさんと一緒に過ごすことが多くなる。

    ◆金銭の強要もあった

    「AちゃんはBさんとCさんからいじめられていたようです。自殺直前にも2人とのLINEのやりとりがあったようで…。
    自殺後すぐにBさんとCさんの名前をはじめ、3人の関係を疑問視する声が上がり始めました」(小学校関係者)

    学校は自殺直後に「Aへのいじめはなかった」としていたが、児童への数回にわたるアンケートにより徐々に事実が明るみに。
    3月27日、「鶴ヶ島市いじめ問題調査審議会」は「女児に対するいじめがあり、死亡との関連性が認められる」という
    衝撃の報告書を公表した。

    報告書によるとAさん、Bさん、Cさんの3人は休み時間に話したり、放課後も一緒にいるなど教員からは“友達ができた”と
    思われていたが、実際は、Aさんに対して悪口を言ったり、鬼ごっこでAさんばかり鬼にするという関係だった。

    金銭の強要もあった。誕生日名目で筆箱と定規を買わせ、プリクラの代金や飲食物、雑誌、CD代をAさんに支払わせていた。

    11月15日は学校行事の振替休日だった。Aさんは「自殺したい」とCさんに告げた。それを知ったBさんはLINEで
    自殺に追い込むようなやりとりをした。その直後、BさんとCさんはAさんにコンビニでお菓子を買わせる。

    さらにその後、Aさんを道路に座らせ、指示したことを一方的に言わせる状況をAさんのスマートフォンで撮影した。
    Aさんはその翌日、命を絶った。


    【【小6女児いじめ自殺】鬼畜イジメのガキが町からひっそりと姿消すw 保護者間で進学先拡散されるメシウマ展開wwwwwwwwww】の続きを読む



    NO.6250092 2018/04/03 14:51
    小6女子“いじめ”自殺 同級生2人児童相談所に通告 埼玉
    小6女子“いじめ”自殺 同級生2人児童相談所に通告 埼玉
    埼玉県鶴ヶ島市で去年、小学6年生の女の子が自殺した問題で、警察は、同級生だった少女2人を、児童相談所に通告した。

    この問題は、去年11月、鶴ヶ島市に住む小学6年生の11歳の女の子が、自宅で自殺してい..



    【日時】2018年04月03日 10:32
    【ソース】日テレNEWS24


    【【小6女子いじめ自殺 】同級生2人児童相談所に通告←ガキだからって許さないゞ(`')、】の続きを読む


    卑劣! 小6女子たちの"悪夢のいじめ誕生パーティー" - ニュース総合掲示板|爆サイ.com関東版


    NO.6239544 2018/03/29 23:13
    卑劣! 小6女子たちの"悪夢のいじめ誕生パーティー"
    卑劣! 小6女子たちの"悪夢のいじめ誕生パーティー"
    子供たちはなぜ残酷ないじめに走るのか。

    そして、もしわが子がいじめ被害者になったら、どんな対応をすればいいのか。

    これまでに5000件以上の相談を受け、今も解決に奔走する私立探偵が、「いじめの現場」を..



    【日時】2018年03月29日 15:00
    【ソース】プレジデントオンライン


    【【閲覧注意】寒気がするような卑劣な小6女子たちの"悪夢のいじめ誕生パーティーに憎悪しかない( `ー´)ノ】の続きを読む

    このページのトップヘ