さっくんのワンダフルNewS!

2chやリアルタイム検索などで上位にくる旬なニュースを速報していきます。 ニュース全般扱っていくので是非ご覧下さい!

    カテゴリ: 軍事



    (出典 blogimg.goo.ne.jp)



    1 ニライカナイφ ★ :2018/08/25(土) 14:05:11.70 ID:CAP_USER9.net

    ◆朝日新聞、慰安婦報道取り下げ英文記事で検索回避の設定 指摘受け解除、「設定解除の作業が漏れてしまった」と説明

    朝日新聞の慰安婦問題にからむ英語版記事2本がインターネットで検索できないような設定になっていたことが分かった。
    朝日新聞広報部は産経新聞の取材に対し、「記事を最終確認するため社内のみで閲覧できる状態で配信し、確認を終えてから検索可能な状態にした。
    その際に2本のタグ設定解除の作業が漏れてしまった」と説明し、24日までに設定を解除した。

    検索できない設定となっていたのは、平成26年8月5日付朝刊に特集「慰安婦問題を考える 上」に掲載された記事の英訳版2本。
    1つは朝鮮半島で女性を強制連行したと虚偽証言した吉田清治氏を取り上げた記事を取り消した記事。
    もう1つは、「女子挺身(ていしん)隊」と「慰安婦」の混同を認めたことを伝えた記事だった。

    いずれも朝日新聞デジタルのウェブサイトに26年8月22日午前10時にアップされていた。
    ところが、この2本の記事には、グーグルなどの検索エンジンの動きを制御し、利用者が特定ウェブページを訪問することを防ぐようにする「noindex」「nofollow」「noarchive」という3つの「メタタグ」が埋め込まれていた。

    メタタグは、ウェブページの情報を検索エンジンに提供するキーワードで、検索しにくくしたり、逆に検索されやすくしたりすることができる。
    通常のウェブページ上では表示されず、第三者がメタタグを書き加えることもできない。
    一方、「慰安婦問題を考える」に掲載された記事のうち、旧日本軍による「強制性」があったとの見解を示す記事にはメタタグは埋め込まれておらず、ネット検索が可能な状態だった。

    メタタグが埋め込まれたことが発覚するきっかけを作ったのは、米カリフォルニア州弁護士のケント・ギルバート氏だった。
    ギルバート氏らは7月、朝日新聞の英語版記事で「forced to provide sex(性行為を強制された)」という表現が使用されていることについて「慰安婦強制連行・性奴隷説を流布するような内容だ」として表現修正を求めるとともに、「吉田証言」に関する記事を撤回したことを英文で告知するよう申し入れた。

    これに対し、朝日は修正については「応じられない」と回答。
    英文による告知に関しては「2014年8月5日付記事の英訳版は『朝日新聞デジタル』で2014年8月22日に掲載し、現在も下記のURLで全文閲覧できます」と反論していた。

    ギルバート氏はURLを確認したが、検索エンジンで問題の記事を検索しても見つからなかった。
    この経緯を動画などで明かしたところ、視聴者の指摘により、メタタグの存在が分かったという。

    朝日新聞広報部の回答
    「2014年8月22日に慰安婦関連の英語記事を複数本、デジタル編集部が配信しました。
    公開前に記事を最終確認するため、いったん社内のみで閲覧できる状態で配信し、確認を終えてから検索可能な状態にしました。
    その際、2本のタグ設定解除の作業が漏れてしまいました。現在は修正してあります」

    画像:朝日新聞デジタルが平成26年8月22日10時に掲載した、吉田清治氏を取り上げた記事を取り消した英訳記事(上)。
    下段のソースページでは”no index, nofollow, noarchive”と打ち込まれ、インターネットで検索されにくい設定がされていた。
    現在は削除されている。

    (出典 www.sankei.com)


    産経ニュース 2018.8.24 22:42
    http://www.sankei.com/politics/news/180824/plt1808240031-n1.html
    http://www.sankei.com/politics/news/180824/plt1808240031-n2.html
    http://www.sankei.com/politics/news/180824/plt1808240031-n3.html

    ■関連スレ
    【マスコミ】朝日新聞、訂正・謝罪記事がGoogleなどの検索結果に出てこないように「検索避け」を設定していた★6
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1535114098/

    ■前スレ(1が立った日時:2018/08/25(土) 06:25:45.14)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1535167675/


    【朝日新聞、吉田清治氏の“慰安婦狩り”記事を訂正・謝罪した英文記事で検索回避⇒指摘受け解除「設定解除の作業が漏れた」と説明】の続きを読む



    (出典 pds.exblog.jp)


    払うかよバカ

    1 動物園φ ★ :2018/05/28(月) 13:34:42.27 ID:CAP_USER.net

    【コラム】「南北」さえうまく行けば韓国経済はどうでもでいいのか?

     盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領は大統領選候補だった2002年5月28日、仁川で行われた政党演説会で、「南北対話さえ成功させれば、ほかで騒動が起こってもいい。あとは適当にやればいいということだ」と語った。その発言をあえて歪曲(わいきょく)するつもりはない。この発言で強調したいのは「南北対話の成功」であって、「ほかで騒動が起こる」ことではなかっただろう。ただ、盧武鉉元大統領は何を念頭に「ほか」と言ったのだろうか? その具体的な言及がないため推測するしかないが、おそらく経済や外交・防衛、国民同士の確執などだろう。

     それから16年が過ぎた今、盧武鉉元大統領の後継者を自認する文在寅(ムン・ジェイン)政権は南北問題解決にすべてを賭けている。だが、「ほか」は騒動が起こってもいいとは言っていない。最大野党・自由韓国党の洪準杓(ホン・ジュンピョ)代表は、文在寅政権が南北対話にすべてを賭ける一方で、「青年失業は最悪で、自営業者や中小企業は片隅に追いやられ、企業は脅迫と圧力に苦しんでいる」と言った。文在寅政権が南北問題に取り掛かりっきりになっている間に経済は低迷していると指摘したのだ。

     このような低迷局面で、韓国が「平和」の対価として北朝鮮に支払わなければならない援助はどのくらいなのだろうか? 与党・共に民主党の金太年(キム・テニョン)政策委員会議長は「非核化が実現すれば南北経済協力は全面化されるだろう。北朝鮮のインフラ投資や観光投資、資源開発といった事業などは活発に進められており、韓国経済にとって新たな活力になるだろう」と言った。騒動が起こるどころか、もっとうまく行くだろうという見立てだ。

     しかし、国際的専門機関の見立ては違う。米経済専門誌フォーチュンが英ユライゾン・キャピタル研究所と共同分析した結果、北朝鮮が核放棄により差し出す「請求書」は2兆ドル(約222兆円)に達すると報道した。この金額は、北朝鮮が核・ミサイル開発に投入した資金と、それに伴う経済損失に基づいて算出されたものだという。また、西ドイツが東ドイツを吸収する際に支払った総費用1兆2000億ドル(約133兆円)を参考にしているとも言われる。

     フォーチュン誌は、このコストを北朝鮮の非核化と密接な関係を持つ4カ国、つまり韓国・米国・中国・日本が今後10年間で分担するとすれば、国内総生産(GDP)比で毎年韓国が18.3%、米国が1.7%、中国が1.6%、日本が7.3%となると推定している。韓国について言えば、国防予算を2.4%(2017年基準)とすると、韓国が北朝鮮に支援する金額は国防費の7.6倍に相当するということだ。おとといの報道を見ると、北朝鮮が早急に要求すると見られる鉄道建設事業だけでなんと158兆ウォン(約16兆円)かかるそうだ。米国は北朝鮮再建のために国家予算を使うことはないと明言している。結局、北朝鮮支援は韓国と、国際通貨基金(IMF)や国際復興開発銀行(世界銀行)など国際機関の役割となるのだろうが、国際機関も北朝鮮を信頼できずに手を引けば、韓国の負担がさらに増すことになる。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/25/2018052502002.html

    、、


    【【衝撃】北朝鮮とかいう乞食が核放棄したから日米中韓に222兆円要求wwwwwwwwwwwww】の続きを読む



    (出典 www.newsweekjapan.jp)


    口だけ朝鮮人

    1 ニライカナイφ ★ :2018/05/27(日) 17:10:17.70 ID:CAP_USER9.net

    ◆「米国ねらうミサイル、120カ所に隠してある」北朝鮮幹部が語る

    6月12日にシンガポールでの開催が予定されていた米朝首脳会談は、トランプ米大統領がいったんは「中止」を通告したものの、その後に北朝鮮側が発表した談話に同氏が「歓迎」の意を表明したこともあり、実現の可能性が残された状態となっている。
    26日に韓国の文在寅大統領と金正恩党委員長との2回目の首脳会談が電撃的に開催されたことも、今後に期待を持たせる要素と言える。

    ただ、仮に米朝首脳会談が実現したとしても、そこでわれわれが見ることが出来るのは、非核化や大陸間弾道ミサイル(ICBM)の廃棄に関する「大筋合意」にとどまる可能性が高い。
    非核化やミサイル廃棄の科学的・政治的検証の過程は複雑にならざるを得ず、その方法を詰めるための実務者対話は難航を極めることが想定される。
    実際、北朝鮮のある高官は「廃棄された北部核実験場のほかにも、小型化された核兵器の実験に使える施設がほかにもある」「8月までには戦争準備が完了する」などと語っている。

    もっとも非核化に関しては、これこそが米国との対話の柱でもあり、北朝鮮側がかなり踏み込んだ検証に応じる可能性もある。
    北朝鮮には豊富なウラン資源があり、技術情報さえ隠匿することができれば、いつかまた作ることも不可能ではないからだ。

    一方、弾道ミサイルはどうか。
    こちらも技術情報があれば、いったん廃棄してもまた作ること自体は可能だろう。

    しかし、地中に埋まった発射基地や移動式発射台のようなインフラを根こそぎ廃棄させられてしまったら、再び戦力化するには膨大な時間とコストがかかるし、生産設備も大規模になるため、米軍の偵察衛星の監視を逃れるのも難しい。
    そもそも、北朝鮮側が対米交渉のカードとして考えているのは核兵器とICBMだけであると見られ、短・中距離弾道ミサイルについては自衛用として保持したいところだろう。

    そう考えると、北朝鮮側が米国に対し、ミサイルの配備情報をすべて伝えるとは考えにくい。
    実際、北朝鮮の内部情報筋によれば、「米国を攻撃できるICBM『火星15』型は、全国120ヶ所に配備されている」という。

    またある北朝鮮の高官筋は「中距離クラスの『火星10』型固体燃料ミサイルは、すでに2度の打ち上げに成功して配備が完了した」
    「ICBMの『火星13』型も15基製造され、平安北道の雲田と亀城の地下基地に隠されている」などと語っている。

    こうした情報の真偽を確認するのは極めて難しいが、北朝鮮の弾道ミサイルの配備状況については、米国ですらほとんど把握できていないと言われる。
    そもそも、多大な犠牲を払って手にした核戦力を、「北朝鮮がそう簡単に手放すはずはない」と見る向きは大きい。
    また、金正恩氏の用心深さを考えただけで、弾道ミサイルを廃棄させるのがどれほど難しいかは想像できようというものだ。

    筆者もまた、米朝首脳会談の開催に期待を持っている人間の1人だ。
    しかし、そこで何かが解決されるわけではないということは、誰もが厳しく認識すべき現実なのだ。

    Yahoo!ニュース(高英起・デイリーNKジャパン編集長) 2018/5/27(日) 7:09
    https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20180527-00085694/

    ■前スレ(1が立った日時:2018/05/27(日) 09:17:41.90)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1527380261/

    ☆ たまたまスレです


    【【北朝鮮】一時の和解モードは何だったのか… 「米国を狙うミサイル、120ヶ所に隠してある」 北朝鮮幹部が語る】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    チキン同士の戦い

    1 影のたけし軍団ρ ★ :2018/05/25(金) 16:39:00.31 ID:CAP_USER.net

    北朝鮮は24日、咸鏡北道(ハムギョンブクト)吉州(キルチュ)郡の豊渓里(プンゲリ)にある核実験場を爆破した。
    北朝鮮政府のある幹部はこの実験場について、「すでに廃棄されていたもの」だと指摘。
    爆破については「金正恩時代の核戦略システムの完成を宣言するイベントでしかない」と述べた。

    これは中国から連絡が取れた北朝鮮の幹部が20日、語ったものだ。

    この幹部は「金正恩党委員長は豊渓里の核実験場の廃棄を宣言したが、その際に『朝鮮民主主義人民共和国の核実験場』ではなく
    『北部核実験場』と述べたことについて世界は注目すべき」だと主張した。

    この幹部によれば、北朝鮮は当初、豊渓里の核実験場について「北部核実験場」ではなく、「東海(東海岸)地区の核実験場」
    という名称を使う方針だったが、「北部核実験場」に変えることで、南部のどこかに別の核実験場が存在することを示唆したのだという。

    では、「南部核実験場」は実在するのか。それと目されているのは、江原道(カンウォンド)板橋(パンギョ)郡の梨上里(リサンリ)から、
    隣接する黄海北道(ファンヘブクト)谷山(コクサン)郡の新谷(シンゴク)貯水池(1965年完成)を結ぶ水路だ。

    この地域の水路としては、臨津江(リムジンガン)の支流の水を周囲の420万平米の農地に供給するとして2005年3月に着工、
    2009年9月に竣工したと発表された「ミルボル水路」がある。この幹部は「2013年から朝鮮人民軍(北朝鮮軍)の部隊が動員されて
    滅悪(ミョラク)山脈を貫いて建設した」と述べている。建設時期が異なるため、ミルボルとは別の水路である可能性がある。
    軍事境界線からは、直線距離で50〜60キロのところにある。

    幹部は「梨上里周辺に貯水池と水路の建設を始めたころから、軍事用途だという話が多く聞かれた」と述べ、
    「貯水池の水門を閉じれば、水路から水を抜くことができ、小型化された核兵器の実験ができる」と説明した。

    滅悪山脈は、馬息嶺(マシンリョン)山脈と彦真(オンジン)山脈に囲まれており、海抜1000メートルを超える山がいくつもある。
    山脈には装甲車や武器を隠蔽するための洞窟が多く存在し、そこも核実験場として使用可能だと付け加えた。

    これと関連し、朝鮮人民軍筋は「2013年5月に非公開で行われた軍需工業大会で軍事近代化5カ年計画が採択された」
    「今年8月に完了する軍事近代化5カ年計画の最終課題は、三池淵(サムジヨン)戦時司令部に小型原子炉を設置すること」だと述べた。

    両江道(リャンガンド)三池淵にある金正恩氏の胞胎(ポテ)別荘は、山脈を貫いて建設した地下司令部とつながっており、
    そこに小型原子炉を設置すれば、金正恩氏は米国から核攻撃を受けても生き残り、核兵器で反撃する余裕も持てるとのことだ。

    またこの幹部は、金正恩氏は自身の誕生日である今年1月8日、国家科学院を現地視察したが、
    その目的は戦時司令部に設置する小型原子炉だったとし、豊渓里核実験場の爆破行事は、核戦略体系の完成を知らせる金正恩式の宣言式だと強調した。
    https://dailynk.jp/archives/110710


    【 やっぱり北朝鮮だったwww 幹部 「8月までに戦争準備が完了する」】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)


    どっちも口だけチキンだからな

    1 ニライカナイφ ★ :2018/04/29(日) 01:05:12.44 ID:CAP_USER9.net

    ◆米、朝鮮半島からの米軍撤退を北朝鮮と議論の用意

    米国には、同盟諸国や朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)と、朝鮮半島からの米軍撤退について議論する用意があると、マティス米国防長官が28日、記者らに述べた。
    マティス長官は、「それは、まず最初に我々の同盟諸国との、そしてもちろん、北朝鮮との交渉で我々が議論することになる問題の一部だ」と述べた。

    マティス長官によると、今は「プロセスがどう進行していくのかについて、前提条件を提示しようとしたり、憶測を試みたりする必要はない」。
    この表明は、27日に終了した南北首脳会談を背景としてなされた。
    南北首脳会談では、韓国と北朝鮮の指導者が、朝鮮半島における平和の最重要問題に関する共同宣言に署名した。

    写真:
    (出典 jp.sputniknews.com)


    スプートニク日本 2018年04月28日 16:14
    https://jp.sputniknews.com/amp/politics/201804284831210/

    ■前スレ(1が立った日時:2018/04/28(土) 19:22:23.04)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524923751/


    【【北朝鮮情勢】アメリカ、朝鮮半島からの米軍撤退!? 北朝鮮と議論の用意】の続きを読む

    このページのトップヘ