さっくんのワンダフルNewS!

2chやリアルタイム検索などで上位にくる旬なニュースを速報していきます。 ニュース全般扱っていくので是非ご覧下さい!

    カテゴリ: 環境と自然



    NO.6067040 2018/01/21 05:45
    あす月曜 東京都心や横浜でも積雪か 交通機関へ影響のおそれ
    あす月曜 東京都心や横浜でも積雪か 交通機関へ影響のおそれ
    あす22日(月)は、九州から東海の平野部は、雨で降る確率が高いですが、関東、東北太平洋側は雪で降る確率が高くなってきました。いずれにしても量が多いため、雪で降った場合には積雪や大雪のおそれもあります。...



    【日時】2018年01月21日 05:21
    【提供】ウェザーマップ


    【明日は関東で積雪濃厚?仕事などでお出かけの方は十分な備えをしよう!】の続きを読む


    『スーパームーン』についてTwitterの反応


    スーパームーン輝く 新年の夜、明るく照らす スーパームーン輝く 新年の夜、明るく照らす
    満月が通常よりも大きく明るく見える「スーパームーン」が、1日夜から2日未明にかけて県内各地で見られた。スーパームーンは月が地球に近づく日と満月のタイミン…
    (出典:沖縄(琉球新報))


    スーパームーン (Supermoon) とは、満月または新月と、楕円軌道における月の地球への最接近が重なることにより、地球から見た月の円盤が最大に見えることである。天文学的に外からの視点で説明すると、太陽-地球-月系において、月が地球に対する近点(近地点)にあると同時に、太陽と地球に対し月が衝(望)となった時の月のことである。
    16キロバイト (1,826 語) - 2017年9月13日 (水) 22:35



    (出典 grapee.jp)



    【【画像】新年のスーパームーンが綺麗すぎるwww】の続きを読む


    『寒波襲来』についてTwitterの反応


    寒波襲来 爆弾低気圧で大荒れ 大雪・吹雪に厳重警戒 寒波襲来 爆弾低気圧で大荒れ 大雪・吹雪に厳重警戒
    25日(月)から28日(木)頃にかけて、急速に発達する低気圧や強い冬型の気圧配置の影響で、北日本を中心に大荒れの天気となります。 広範囲で大雪となり、外出には危険を伴うほどの暴風が吹き荒れ、ライフラ…
    (出典:社会(ウェザーニュース))



    【【寒波】爆弾低気圧で大荒れ(。´・ω・) 大雪・吹雪に気を付けよう!】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    津波も核も何が起こるのか分からんしな

    1 影のたけし軍団 ★ :2017/12/14(木) 13:53:44.26 ID:CAP_USER9.net

    1万年に1回程度の「破局的噴火」のリスクをどう評価するか――。

    13日の広島高裁決定は、伊方原発から約130キロ離れた阿蘇山が9万年前と同じ規模の破局的噴火をする危険性を重視し、
    火砕流が押し寄せる可能性があるとして「原発の立地は不適」と踏み込んで判断した。

    九州中部で9万年前に起きた破局的噴火の火砕流は九州を覆い、山口県に達した。
    マグマが抜け出て地面が陥没し、東西17キロ、南北25キロという世界有数のカルデラを持つ阿蘇山が形成された。

    火山噴火の爆発規模を示す世界共通指標の火山爆発指数(VEI)は0~8の9段階あり、9万年前の破局的噴火は「7」、
    2014年の御嶽山噴火や15年の口永良部島噴火はいずれも「1」。日本では7以上の破局的噴火は1万年に1回程度起きているという。

    四国電力は9万年前の火砕流堆積物について、伊方原発が立地する佐田岬半島での確認報告はないなどとして、
    火砕流は同原発には到達しないと主張した。

    これに対し、広島高裁決定は、火砕流堆積物は火山灰層に変化したり海水で浸食されたりするため判断できないと指摘。
    過去最大規模のVEI7や同6レベルの噴火を想定すべきで、伊方原発の火山対策は不十分だと結論づけた。

    ただ、原子力規制委員会の現在の安全審査は破局的噴火対策まで求めていない。
    原発の運用期間中(原則40年)に発生する可能性が「十分に小さいと考えられる」(原子力規制庁)ためだ。
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2459269013122017EA2000/

    【広島高裁】愛媛 伊方原発3号機の運転停止命じる 運転停止の仮処分決定は高裁で初めて★4
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513218668/


    【9万年前の噴火想定 伊方原発運転差し止め】の続きを読む


    これはひどい

    1 (?∀?(⊃*⊂) ★ :2017/12/05(火) 15:11:01.24 ID:CAP_USER9.net

    市川市内を流れる江戸川放水路河川敷で、カキの殻が大量に捨てられ、問題になっている。

    地元住民らによると、数年前からカキを採りに来る中国人が増えて以降、河川敷が大量のカキ殻で埋め尽くされるようになった。

    河川敷は地元住民が水辺に親しむ場にもなっており、子どもが転んでカキ殻でけがをする事例も相次いでいることから、
    安全確保のため国や市、地元の環境保全団体などがカキ殻を回収する対策に乗り出した。

    河口から約1キロの同市妙典の河川敷で4日、国と市、地元自治会などからなる「江戸川放水路水面等利用者協議会」のメンバーら約70人が
    午前9時半から約2時間、カキ殻の回収作業にあたった。

    地元住民の要望を受けた初の試み。コンクリートブロックの上に積み重なった殻をスコップなどでかき出し、撤去したカキ殻は約30トン。
    周辺の河川敷は約1キロにわたってカキ殻が捨てられており、推定100トンに上る。

    河川敷のパトロール活動などに取り組んでいる「妙典河川敷の環境を守る会」の藤原孝夫会長(76)によると、
    海水が入り交じる放水路はカキが生息し、数年前から大潮に合わせてカキを採りに来る人が増えた。

    多くは5~10人の中国人グループで、多いときは100人以上になることも。
    殻だけを河川敷に捨てて帰ってしまうことが多々あるという。

    「注意しても日本語が分からないふりをして聞かない。取り締まるための明確なルールがないため、見掛けたら注意することしかできない」と憤る藤原会長。
    河川敷で遊んでいた子どもが転んでカキの殻でけがをし、救急車を呼んだケースが今年に入って3件あり、対策が急務だった。

    回収作業をしたこの日も作業終了直後に早速、キャリーバッグを持ってカキを採りに来た中国人の姿が。

    父親と2人で埼玉県から電車で来たという中国・福建省出身の女性は「友達からカキが採れると聞いて来た。自宅で料理して食べる。
    揚げ物にすると美味しい」と話した。女性は回収作業の参加者から殻を河川敷に捨てないように注意され「殻は持って帰る」と約束した。

    河川を管理する国交省江戸川河川事務所によると、カキ殻は清掃の対象外のため、これまで放置されてきたのが実情。
    放水路は江戸川の水害を防ぐためにもともと陸地だったところを切り開いて川にした経緯があり、漁業権が設定されていないため、
    カキを採る行為自体は規制できない。カキの殻を捨てる行為は不法投棄にあたるが、取り締まりが難しいという。
    同事務所の森川卓占用調整課長は「地元と連携して回収作業に取り組むことが、カキ殻を捨てる人に対するプレッシャーを強めることにつながる」と話した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-00010009-chibatopi-l12

    回収作業でできたカキ殻の山=4日午前11時ごろ、市川市の江戸川放水路河川敷

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    江戸川放水路で河川敷のコンクリートブロックに付着したカキを採る中国人(画像は一部加工)=4日午前11時半ごろ、市川市妙典

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512449030/
    2017/12/05(火) 13:43:50.75


    【【悲報】中国人が江戸川河川敷にカキ殻100トン投棄!注意しても日本語分からないふりwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ