さっくんのワンダフルNewS!

2chやリアルタイム検索などで上位にくる旬なニュースを速報していきます。 ニュース全般扱っていくので是非ご覧下さい!

    カテゴリ: 経済



    (出典 flets.hikakunet.jp)


    ひでー

    1 ばーど ★ :2018/03/13(火) 12:04:09.80 ID:CAP_USER9.net

    auひかり ホーム:工事内容(光ファイバー auひかり)

    なお、2018年3月1日以降にお申し込みのお客さまは解約時には光ファイバー引込設備の撤去工事を行います。この工事はKDDIが行い、撤去工事費28,800円が発生します。工事の際はお客さまのお立合いが必要です。また、本工事を拒否され、撤去できなかった場合は賠償金を請求いたします。
    https://www.au.com/internet/auhikari/construction/home/

    ★1が立った時間 2018/03/12(月) 21:08:58.95
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520856538/


    【auひかり、契約内容をこっそり改定…解約時に撤去工事費28,800円が必要に、拒否した場合は賠償金請求wwwwwww】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)


    奴隷国家だから仕方ない

    1 ばーど ★ :2018/03/03(土) 00:18:43.43 ID:CAP_USER9.net

    ■日本の最低賃金は「韓国以下」

    前回の「大胆提言!日本企業は『今の半分』に減るべき」では、人口が激減する日本でこれから生産性を上げるためには、減っていく生産年齢人口に合わせて企業の数を減らす必要があり、政府による企業統合促進政策が求められることを指摘しました。

    読者から多くのご指摘をいただきましたが、やはり人口減少の規模に驚かれた方が多かったようです。また、企業数を減少させないと人口に占める社長・役員の比率が上がるだけで、経済合理性に悪影響を与えることは、ご理解いただけたかと思います。

    生産性の定義に疑問を持たれる意見も散見されましたが、国際標準である「1人あたりGDPを購買力調整したもの」であると強調しておきます(この点については、回を改めてご説明します)。

    さて、生産性の向上のためには、企業数の削減と深いかかわりのある、大変重要な政策がもうひとつあります。それが「最低賃金の引き上げ」です。

    世界的に見て、日本の最低賃金はあまりにも低すぎます。実際どのレベルなのかご存じない方も多いと思いますので、まずはデータを確認しましょう。

    直近の各国の購買力調整済み最低賃金を見ると、日本の最低賃金は、日本と同じように生産性が低いスペインとほとんど変わらず、それ以外の欧州各国を大幅に下回る水準です

    各国の最低賃金(単位:ドル)

    (出典 tk.ismcdn.jp)


    さらに衝撃的なことに、日本の最低賃金は、なんと韓国よりも低いのです(2018年1月より)。この最低賃金の低さがデフレの一因であり、格差社会の最大の原因でもありますし、イノベーションがなかなか起きない最大の要因でもあります。

    ■最低賃金と生産性には強い相関がある

    生産性向上の重要性を論じるにあたってなぜ最低賃金か、と不思議に思うかもしれませんが、実際、最低賃金とその国の生産性の間の相関係数は84.4%と非常に高く、最低賃金が高い国ほど生産性が高いことが、世界中のさまざまな研究機関から発表されています。日本は、この関係を真剣に検討する必要があります。

    各国の最低賃金と生産性

    (出典 tk.ismcdn.jp)


    しかし、最低賃金と生産性はただ高い、低いという議論をする価値があるとは思えません。私が強調したいのは、人材の質と最低賃金と生産性の関係です。

    先進国の場合、労働者の質と生産性の間に82.3%という極めて強い相関関係があります。スペインやイタリアなど、生産性の低い国を分析すると、やはり人材のレベルが低いことが低い生産性の主因であることがわかります。先ほど説明したとおり、最低賃金と生産性にも強い相関があるので、当然、労働者の質と最低賃金の間には強い相関があってしかるべきです。

    日本人労働者の質は世界第4位で、大手先進国の中ではトップです。であるにもかかわらず、日本の最低賃金は大手先進国の中の最低水準です。先進国だけで分析すると、労働者の質と最低賃金の間には85.9%もの相関係数が認められますが、日本だけが大きくずれているのです。

    各国の最低賃金と労働者の質

    (出典 tk.ismcdn.jp)


    政府は、この事実をどうとらえているのでしょうか。本当は日本の人材など、大したことがないとでも思っているのでしょうか。高く評価されているのは、「何かの間違い」とでも思っているのでしょうか。日本人の人材の質は、第32位の韓国よりも低いと思っているのでしょうか。さもなければ、最低賃金が韓国より低く設定されている理由がわかりません。

    アベノミクスを成功させるためには生産性改革が不可欠であり、それにはまず企業を動かすことが大前提になります。そのための手段として最も確実で、生産性の向上に最適なのが「最低賃金の引き上げ」です。このことは諸外国ですでに確認されています。

    ■「失業率上昇」は杞憂だ

    ※省略

    ■日本政府は日本人労働者をバカにしている

    さきほど説明したように、最低賃金と生産性の間には強い相関関係が

    ※以下全文はソース先をお読み下さい

    2018年03月02日
    東洋経済オンライン
    http://toyokeizai.net/articles/-/210482

    ★1が立った時間 2018/03/02(金) 17:49:05.03
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519987042/


    【低すぎる日本の最低賃金!! 韓国以下、2020年の適切な最低賃金は1313円】の続きを読む



    (出典 i2.wp.com)


    でもCM出演依頼殺到でガッポガッポ

    1 金魚 ★ :2018/03/02(金) 17:40:56.18 ID:CAP_USER9.net

    LS北見の面々には各メディアだけでなく、CM出演のオファーが殺到し始めているという。
    そしてこれに便乗するかのように大手芸能事務所がキャプテンの本橋麻里、スキップの藤澤五月、
    サードの吉田知那美らの“獲得”に動き始めているとも報道されている。

     日本カーリング界で快挙を成し遂げた彼女たちがこのように注目されることは、確かに素晴らしい。だが、この“平昌特需”がどこまで続くかは正直不透明だ。
    どうしても熱しやすく冷めやすい傾向の強い日本国内において先々のことを考えたら、
    今回の「カー娘」たちの快挙達成を機に日本カーリング界でがんばった分だけ対価を得られる環境整備を行っておくべきだ。

    ●五輪メダリストへの報酬が低過ぎる

     なぜ、こんなことを提言するかといえば、「カー娘」を含め一部の“マイナー競技”で成果を残したはずの五輪メダリストへの報酬が低過ぎるのではないかとの声が噴出しているからだ。
     ちなみに日本には公益財団法人「日本オリンピック委員会(JOC)」からメダリストたちにボーナスを支給するシステムがある。それが報奨金制度だ。
    1992年のアルベールビル冬季五輪から金メダル300万円、銀メダル200万円、銅メダル100万円が用意されるようになり、常設化されることになった。

     2020年の東京五輪・パラ五輪の開催が決まったことを受け、15年10月1日から文部科学省の外局としてスポーツ庁が発足。
    それまですべて担っていた選手強化費を同庁が交付するようになった背景もあり、懐事情が大幅に良くなったJOCは直後に開催された16年のリオ五輪から金メダルのみ報奨金を500万円へ引き上げた。
    だが、銀と銅の額は据え置きのまま。つまり、銅メダリストとなったLS北見の面々は報奨金としてJOCから個々に100万円を受け取ることになる。

     メダリストたちの間で格差が生じるのは、JOCとは別に各競技団体から支給される報奨金の有無だ。この支給額が多ければ多いほど、
    その競技団体には体力があると言える。逆に支給額が少ないか、もしくはゼロの競技団体は比較的厳しい運営状況を強いられていると言わざるを得ないのである。

     平昌五輪の日本代表選手の中において、最多7個のメダルを獲得した日本スケート連盟はJOCと同額の報奨金を支給する。
    これにのっとれば日本女子選手として史上初となる金銀銅の3色メダル制覇を果たした高木美帆選手はJOCと同連盟から併せて1600万円の報奨金を得られることになる。

     日本におけるスキーやスノーボードを統括する全日本スキー連盟も額こそ明らかにしていないものの、メダリストには報奨金を支給することを決めている。
    しかしながら「カー娘」たちは今回、この恩恵に授かることはできない。なぜか。

    ●「カー娘」たちの行く末

     補足として五輪のメダリストにはスポンサーから賞金が送られるケースも、これまで数多くあった。
    LS北見にも全農が米100俵を贈呈するそうだが、ここはひとつ他の企業もぜひ名乗りを挙げてほしいものだ。
    そしてスポーツ庁も国の機関として日本ではまだまだ“マイナー競技”の域を出なかったカーリングにスポットライトを当て、
    世界にその名を轟かせた「カー娘」ことLS北見の面々に特別な形で何らかの救済処置を検討してみてはどうだろうか。

     平昌五輪が終わり、またしばらくすれば今のフィーバーもおのずと一段落してくる。そうなった際にCMオファーやメディア露出、
    ならびに芸能事務所の争奪戦が蜃気楼のように消え、
    結局のところメダリストとしての真の報酬が格安のボーナスしか残らなかったとなれば「カー娘」たちの行く末はあまりにもかわいそうだ。


    【うわ、、カー娘の報酬、低すぎ…? カーリング女子は今後どうなる?】の続きを読む



    (出典 www.bright777.com)


    ほんとにやるんやなw

    1 ばーど ★ :2018/02/24(土) 16:00:44.93 ID:CAP_USER9.net

    政府は統合型リゾート(IR)の中核となるカジノ施設の入場料を、原案の「全国一律2000円」から引き上げる検討に入った。ギャンブル依存症への懸念が強い公明党などから「安すぎる」などと異論が相次いだため。首相官邸は公明党への配慮から引き上げを容認する構えで、IR実施法案の国会提出を見込む3月上旬までに、具体的な額を検討する。

     政府は21日、自民、公明両党がそれぞれ開いた検討プロジェクトチーム(PT)に入場料の原案を提示。公明党からは「低すぎて依存症対策にならない」と異論が相次ぎ、自民党にも「(入場料が)一定の安易な入場を抑制する効果を持たないといけない」などと、依存症対策の効果を疑問視する声が出た。

     政府が原案で「2000円」と設定したのは、昨年9月に実施したインターネット調査に基づく。「入場料がいくらまでならカジノに行ってみたいか」という質問に対し、「行く」との回答は「1000円」では46・9%と半数近くに上ったが、「2000円」では28・4%に減少した。「3000円」の場合は21・7%で、内閣官房の担当者は「2000円なら過度の入場への抑止効果がある一方で、負担感も少ない」としていた。

     しかし政府側は与党に対し、「入場料を高くしたから依存症を防げる、という科学的な根拠はあまりない」と「本音」も漏らしたため、公明党からは「それでは法案の国会審議が持たない」と懸念が上がった。

     公明党内にはもともとカジノへの慎重論も根強い。2016年の臨時国会で議員立法のIR整備推進法が採決された際、同党は自主投票にとどめ、山口那津男代表や井上義久幹事長ら幹部が反対票を投じた。今回の実施法案でも、依存症対策が十分でないと党内の足並みが乱れかねない、という事情がある。

     さらに政府はこれまで「世界最高水準のカジノ規制を導入する」(安倍晋三首相)と明言しており、公明側には「8000円の入場料を徴収するシンガポールと同水準にすべきだ」との意見が強い。

     官邸は、今後の憲法改正論議や来年夏の参院選をにらみ、公明との関係を重視。引き上げ要求が出ることも事前に織り込み済みで、「2000円は安い」(政府高官)と引き上げを容認する姿勢だ。ただ、経済効果を期待する自民党内の推進派にも配慮する必要があり、集客との兼ね合いを考慮しながら入場料を設定する方針だ。【松倉佑輔】

    2/24(土) 8:30
    毎日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00000018-mai-pol

    関連スレ
    【ギャンブル依存症】カジノ入場料、政府「2000円」提案 公明は「低すぎ」「シンガポールよりも低いのはどうなのか」
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519260752/
    【ギャンブル依存症防止】政府案“カジノ入場料2000円”★2
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519187459/


    【【カジノ】入場料安すぎ…!? 異論続々で政府が値上げ検討(;_;)/~~~】の続きを読む



    (出典 univ-study.com)


    もっとやれ

    1 ばーど ★ :2018/02/23(金) 18:46:31.10 ID:CAP_USER9.net

    [東京 23日 ロイター] - 麻生太郎財務相は23日の衆院財務金融委員会で、2019年10月に予定される消費税率10%への引き上げに関し「きちんとやらせていただきたい」と述べた。「消費税を上げた首相は皆辞めさせられている。消費税を上げて辞めていないのは安倍首相だけだ」とも語った。

    また、日銀の金融政策については「維持していただくのが極めて大事」との見解を示した。野田佳彦氏(無所属の会)への答弁。

    2018年2月23日 / 11:55 /
    ロイター
    https://jp.reuters.com/article/aso-consumption-tax-idJPKCN1G708D


    【【悲報】消費税率10%への引き上げ … 財務省「きちんとやらせていただきたい」】の続きを読む

    このページのトップヘ