さっくんのワンダフルNewS!

2chやリアルタイム検索などで上位にくる旬なニュースを速報していきます。 ニュース全般扱っていくので是非ご覧下さい!

    カテゴリ: 経済



    ユーチューバーは儲かる!というのは、ごく一部の人気ユーチューバーのみとなるのかもしれません。ユーチューブがどうやら視聴数の少ないユーチューブチャンネルに関しては収益を配分しないという方針を明らかにしております。つまり動画をせっかく投稿しても収益が上げられず無給状態になるおそれもあるというのです。
    ーYouTubeパートナープログラム(YPP)の変更


    YouTubeクリエーターブログによりますと、2017年はYouTubeコミュニティプログラムやYouTubeパートナープログラム(YPP)を通じて多くの収益を得た人や問題を起こした人、いわゆる「ユーチューバー」が話題となる年だったということです。

    それにともない、YPPの基準を見直すということです。

    2018年2月20日から、既存チャネルの利益配分の仕様を変更し、1000人未満の登録者や4000再生時間以下の視聴者は収益を得ることができなくなるということです。

    収益を得られなくなったユーチューバーはその基準に達することができれば再び収益を得ることが出来る審査をうけられるとのことです。


    ーいつから?

    執行猶予は本日からということで、もし基準に満たないチャネルは必至に再生数を上げなければならないという過酷な生活が待っております。

    ただし事務所に所属し、事務所から給与を受け取っているサラリーマンユーチューバーは、影響がないのかもしれませんが、再生数の少ないユーチューバーは事務所に所属しませんので所属している時点でまずはセーフでしょう。


    ー問題って何?

    最近確かに発売前のiPhoneXを動画にアップしたり
    米国のユーチューバーが日本に来日した際、不適切な動画を撮影し炎上しました。

    また、人気ユーチューバーが誹謗中傷を浴びるような行為を行い謝罪後、一旦フェードアウトし、そして復帰するという流れが一般的になりつつあります。

    この厳しい規制によりかつてのブロガーのように一気に品質の悪い動画は消えていくのかもしれません。


    Creator Blog
    https://youtube-creators.googleblog.com/2018/01/additional-changes-to-youtube-partner.html


    ーネットでの反応

    (秒刊サンデー:たまちゃん

    画像が見られない場合はこちら
    弱小ユーチューバー悲報!1000人以下4000再生時間以下は「無給」に!


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 i.ytimg.com)


    元々そんな再生数で利益なんてないだろw

    <このニュースへのネットの反応>

    【【悲報】弱小ユーチューバー終了のお知らせwwwwwwww】の続きを読む



    (出典 rr.img.naver.jp)



    1 ばーど ★ :2018/01/15(月) 13:05:29.98 ID:CAP_USER9.net

    主な野菜の販売価格

    (出典 www.yomiuri.co.jp)


    野菜の高値傾向が、年明け以降も続いている。

     昨年秋の台風による被害や日照不足の影響が尾を引いているためだ。冬の鍋料理に欠かせないハクサイやダイコンの価格は、平年の2倍前後の水準で推移しており、家計への影響も広がっている。

     東京・大田市場によると、今月5~11日の平均卸売価格は、ハクサイが15キロ・グラム当たり2138円で前年同期の1・6倍、ダイコンも10キロ・グラム当たり2290円で2・7倍だった。

     また、キャベツは同3175円で3・1倍、レタスも同6869円で3・5倍となるなど、葉物野菜を中心に高値で推移している。

     主産地の関東近郊で、長雨に伴う日照不足や台風の上陸、低温などの天候不順が続き、野菜が傷ついたり生育が遅れたりして、出荷量が減っているためだ。

    (ここまで333文字 / 残り163文字)

    2018年01月15日 07時09分
    YOMIURI ONLINE 全文は会員登録をしてお読みいただけます
    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20180114-OYT1T50116.html

    関連スレ
    【経済】野菜高騰、ハクサイ2倍=鍋の季節に家計圧迫―農水省 ★4
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515720316/

    ★1が立った時間 2018/01/15(月) 09:18:54.33
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515975534/


    【【悲報】今年の野菜高過ぎだろwwwwwwwww】の続きを読む



    (出典 eventsnews.info)


    どうやって生活してるんだ?

    1 ばーど ★ :2018/01/14(日) 22:19:12.30

    いま日本の社会は、大きな転換点を迎えている。格差拡大が進むとともに、巨大な下層階級が姿を現わしたからである。その数はおよそ930万人で、就業人口の約15%を占め、急速に拡大しつつある。それは、次のような人々である。

    平均年収はわずか186万円で、貧困率は38・7%と高く、とくに女性では、貧困率がほぼ5割に達している。

    貧困と隣り合わせだけに、結婚して家族を形成することが難しい。男性では実に66・4%までが未婚で、配偶者がいるのはわずか25・7%である。女性では43・9%までが離死別を経験していて、このことが貧困の原因になっている。生活に満足している人の比率も、また自分を幸せだと考える人の比率も、きわだって低い。

    健康状態にも問題がある。4人に1人は健康状態がよくないと自覚している。心の病気を経験した人の比率は、他の人々の3倍近い2割に上っている。そして多くが、「絶望的な気持ちになることがある」「気がめいって、何をしても気が晴れない」「自分は何の価値もない人間のような気持ちになる」と訴える。

    暗い子ども時代を送った人が多い。いじめにあった経験をもつ人が3割を超え、不登校の経験者も1割に達し、中退経験者も多い。支えになる人も、少ない。親しい人の数は少なく、地域の集まりや趣味の集まり、学校の同窓会などに参加することも少ない。そして将来の生活に、過半数の人々が不安を感じている。

    どんな人々か。パート、派遣、臨時雇用など、身分の不安定な非正規雇用の労働者たちである(技能職・建設職など)。仕事の種類は、マニュアル職、販売職、サービス職が多い。平均労働時間はフルタイム労働者より1-2割少ないだけで、多くがフルタイム並みに働いている。

    資本主義社会の下層階級といえば、かつてはプロレタリアート、つまり労働者階級と相場が決まっていた。自営業者などの旧中間階級を別とすれば、資本主義社会を構成する主要な階級は、経営者などの資本家階級、専門職・管理職などの新中間階級、そして労働者階級であり、労働者階級は最下層のはずだった。

    ところが同じ労働者階級であるはずの正規雇用の労働者は、長期不況にもかかわらず収入が安定し、貧困率も低下してきている。労働者階級の内部に巨大な裂け目ができ、非正規労働者は取り残され、底辺へと沈んでいったのだ。

    新しい下層階級=アンダークラスの誕生である。アンダークラスはこれまで、とくに米国で、都市の最下層を構成する貧困層を指す言葉として使われてきた。しかし格差が拡大するなか、日本にも正規労働者たちとは明らかに区別できるアンダークラスが誕生し、階級構造の重要な要素となるに至ったのである。こうして生まれた新しい社会のあり方を「新しい階級社会」と呼ぼう。

    2015年に全国の1万6000人、2016年に首都圏に住む6000人を対象に行なった調査の結果、資本主義のメインストリームに位置する資本家階級、新中間階級、正規労働者という三つの階級の間には格差や差異が依然として存在するものの、これらとアンダークラスは、あらゆる点で異質であることが明らかになった。

    全文はURL先で
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53945

    ★1が立った時間 2018/01/14(日) 14:14:37.60
    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1515932051/


    【【悲報】「下層階級」の平均年収がヤバい…これからの日本は格差社会へ一直線(/_;)/】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    さすがに30万で文句言うのはどうかと…

    1 ばーど ★ :2017/12/30(土) 01:22:30.17 ID:CAP_USER9.net

    生活保護費の見直しで、2018年度から受給世帯の3分の2が支給額を引き下げられることになったことを受け、対象となる単身高齢世帯や母子世帯からは「もう切り詰めようがない」「これ以上子どもに我慢させられない」と悲鳴が上がる。見直しを決めた厚生労働省の審議会委員からも「最低限度の生活を守れるのか」と疑問の声が上がっている。(阪口真平)

     尼崎市のパート従業員の女性(48)は、中学2年の長女と小学6年の長男、足に障害があり介助が必要な母親(73)との4人暮らし。10年前に離婚しシングルマザーとなり、9年前から生活保護の受給を始めた。

     月の収入は保護費とパートなどを合わせて4人で30万円ほど。食費はスーパーで夕方以降値引きのシールが張られた食材を買い求め、子どもの服はお下がりばかり。仕事用のTシャツ以外に自身の服はもう何年も購入していない。

     長男は学校の成績も良く、私立中学を受験したいとの思いもあったが「お母さんには言われへん」と打ち明けていなかった。長女から長男の思いを知らされた女性は「ショックで、申し訳ない」と自分を責める。

     クリスマスにケーキを買う余裕もなく、正月も長男の制服購入代捻出のために特別なことはできない。「年越しそばはカップ麺かな」と力なく笑う。

     保護費減額のニュースを見て、出てくるのはため息ばかり。「これ以上何を削ればいいんだろうか」

     生活保護を受ける北風正二さん(79)は、単身で神戸市北区の団地に住む。ふすまは何カ所も破れ、修理もままならない。テレビは約20年使い続けるブラウン管のまま。「買い替える費用はない。毎日なんとか食べていくのがやっとだよ」と漏らす。3食同じものを食べる日も多い。13年度にも生活保護の支給額が引き下げられた。「またか、と腹が立つ。国は弱いところから先に削ろうとしている」。北風さんは憤った。

    配信2017/12/29 06:30
    神戸新聞NEXT
    https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201712/0010856461.shtml

    ★1が立った時間 2017/12/29(金) 12:22:34.64
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514556409/


    【生活保護費減額に悲鳴「これ以上何を削ればいいのだろう」】の続きを読む


    日本、パレスチナに45億円支援 - ニュース総合掲示板|爆サイ.com関東版


    NO.6004421 2017/12/26 19:20
    日本、パレスチナに45億円支援
    日本、パレスチナに45億円支援
    【エリコ共同】中東訪問中の河野太郎外相は26日、ヨルダン川西岸エリコで日本が整備している農産業団地を訪れ、団地の機能拡張を含めて新たに約4千万ドル(約45億円)のパレスチナ支援を行うと発表した。イスラ...



    【日時】2017年12月26日 19:15
    【提供】共同通信


    【日本、パレスチナに45億円支援wwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ