jp/tohokunews/201610/20161026_13046.html 2016年10月27日閲覧。  ^ “東日本大震災:その時なにが…大川津波で多くの犠牲者”. 毎日新聞 (2011年4月19日). 2011年9月23日閲覧。 ^ “偶然の生還生々しく証言  74人死亡・不明の大川小”
20キロバイト (2,580 語) - 2018年1月11日 (木) 11:24



(出典 www.sankei.com)



1 かばほ~るφ ★ :2018/01/11(木) 19:22:05.79

<大川小>避難経路、最短ルートと誤解か 行き止まり知らず進んだ可能性


東日本大震災の津波で全校児童108人中、74人が犠牲となり、児童を保護していた
教職員10人が死亡した宮城県石巻市大川小の避難ルートについて、
教職員が北上川の堤防道路(三角地帯)への最短ルートと誤解し、行き止まりを知らずに
裏道を進んだ可能性が高いことが、河北新報社の検証で分かった。
児童の足取りを巡っては「なぜ、津波に向かって進んだのか」
「なぜ、県道に直接出ず、遠回りしたのか」など長い間謎だった。(大川小事故取材班)

2011年3月11日午後2時46分の地震発生後、教職員と児童は約45分間、校庭にとどまり、
津波襲来の約1分前までに校庭を徒歩で出発した=図=。証言によると、その後、釜谷交流会館の
駐車場を横切っている際に県道から戻ってきた教頭が「津波が来ているから急いで」と叫び、
児童の一部は途中で右折し、民家の間を通って県道に出ようとした。
 
先頭付近にいた当時5年の只野哲也さん(18)=高校3年=は県道に出る直前、津波に気付いて引き返し、
裏山を約3メートル登った辺りで波にのまれた。地元釜谷育ちの只野さんは「行き止まり」を知っており、
とっさに右折するルートを選んだ。行き止まり付近では児童34人の遺体が見つかった。
 
地元住民によると、裏道は1976年12月に新北上大橋が開通するまで、軽トラックが通れる道幅があった。
開通後も幅1メートル弱の小道は残り、近所の住民が生活道として利用していた。
商店主が震災の約10年前に高さ2メートル以上の鉄柵を設置し、通行できなくなった。
 
鉄柵と山裾にはわずかな隙間があり、「震災の数年前まで三角地帯に行けた」との証言もある。
地元の女性は「無理をすれば通れたが、子どもを大勢連れて通る道ではない」と話す。
 
三角地帯は標高約7メートルで学校より6メートル近く高い。教頭は地元住民と相談し、三角地帯行きを決めた。
住民のアドバイスなどを基に、土地勘のない教職員が裏道を先導した可能性があるほか、
「交通量が多い県道を避けた」との見方もある。
 
大川小は07年度に危機管理マニュアルを改定し、「津波」の文言を初めて盛り込んだ。
10年度の改定でも校庭からの避難場所については「近隣の空き地・公園等」を踏襲し、
具体的な場所を指定しなかった。
 
仮に三角地帯にたどり着けたとしても、付近は高さ2~3メートルの津波に襲われた。
マニュアルの不備に加え、震災当日の(1)避難先(2)避難ルート
(3)出発時刻-など二重三重の判断ミスが重なり、「大川小の悲劇」につながったと言える。

河北新報
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201801/20180111_13058.html
宮城県石巻市大川小の周辺図

(出典 storage.kahoku.co.jp)





33 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:35:51.11

>>1
どこまで無能晒すんだろ?


3 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:24:36.34

体育館の脇から画像の左上に向かって登るだけでみんな助かったのに

山に登った子供を連れ戻したクズが居るって話もあったな


11 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:28:23.82

>>3
整備されてない山は
大きな地震のあと、土砂崩れの可能性あるから
登った子を連れ戻すのは問題ない

あの当時、誰も土砂崩れがおこるか
分からないからね


70 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:49:04.92

>>3
これな
てんでんばらばらに逃げさせりゃ沢山の命が助かったろう
一緒に行動させる方が命が危ないよな
教師も余計なことやらなきゃ良かったのに


4 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:25:22.27

んなわけあるか!変なストーリーを作らず一人生き残った卑怯者教師を出せ!


9 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:27:30.09

>>4
紅衛兵サヨクは怖いなぁ


5 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:26:14.60

生き残った教員がちゃんと証言するなら、

再審も可能に思えるが。


6 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:27:07.67

教師がバカ。


12 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:28:23.98

もう生き残った先生にちゃんと聴きなよ。色々と知ってるんでしょ?


13 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:29:05.92

さっと抜けられれば別の行動取れたかもしれんしな 


14 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:29:21.30

悲しい 本当に悲しい
三角地帯にたどり着けてもダメだったのなら裏山しか正解はなかったのか


19 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:30:50.56

>>14
正解は裏山なんだけど
それは結果論だからね


24 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:32:58.08

>>14
三角地帯にたどり着いていればそこは開けているから
山に逃げれば良いと簡単に判断出来て助かっていたと思う


15 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:29:33.72

教育委員が必死に隠してきたことな


21 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:31:53.78

ヤフー記事で読んだけど、酷すぎる


23 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:32:43.72

津波にやっと気付いたのが避難してる最中っていう. . .
もうその時点で助からないだろ


25 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:33:30.08

まあ避難計画も訓練も足りなかったということだろうね
将来に生かせとしか


28 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:34:01.06

つまり避難ルートの確認もしてなかったって話?


44 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:38:28.16

>>28
現実的にに津波が来るとは
思ってないだろ、堤防もあったんだし


29 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:34:10.91

45分の無駄な時間がもったいない
ラジオ聴いてれば大津波が来るって分かったのになあ


32 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:35:36.66

>>29
子供を引き取りに来た親が
大津波警報出てるから早く逃げろと
伝えたという話があったなぁ


37 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:36:42.30

>>29
「ラジオやテレビを付ける職場は不良」みたいな風潮あるよね、日本って
一方自衛隊の休憩室は常時テレビが情報収集衛星のために流されている


36 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:36:15.52

グールルマップで旧大川小学校跡を見たけど
仮に1橋の近くまで避難できたとしても津波でアウトだったよ
橋の位置は小学校より1mくらいしか高くないし

遺族は子供の死の責任をどこかに問わせたいのは分かるが
小学校の場所が悪かったとしか言えない


43 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:38:21.30

>>36
だから、裁判で大敗北して教訓にしたら良いだろ
酷い負け方をするほどに、「遠くより高く」は徹底される


45 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:38:50.65

>>36
すぐ裏に山があるのに仕方なかったはないわ~
「何」から逃げるために避難したのか?それは津波から逃げるためだったはず
土砂崩れの危険云々は別にして川に向けて逃げるか?


52 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:42:03.62

>>45
危険を訴えた広報車も
川にいったからな
そっちの方が安全って踏んだんだろう


57 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:43:59.65

>>52
広報車が裏山登れるわけないだろ


39 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:37:20.66

でも結果論だよな
山に上がってもがけ崩れで
死ぬって事もあり得たんだしw


47 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:39:00.45

学校の教師が、学校周辺を知らないって
あるわけ無いだろ


49 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:40:35.23

亡くなった子供達は裁判なんて望んでないだろ
金の亡者にしかみえない


56 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:43:15.03

>>49
子供達の意思なんて残念ながら関係無い
「大川小」の悪名がデカくなるほど、この件で日本人は教訓を強く認識する
残念だけど仕方ないよね


58 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:44:20.02

>>49
山に逃げようとして連れ戻された子もいたんだろ
やっぱ真実を明らかにしないと終わらないんじゃねえかな


68 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:47:51.41

>>58
そりゃ連れ戻すでしょ
ここの裏山って震災前に
土砂崩れ起こし、危険だから
って立ち入り禁止されてたんだから


50 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:40:52.76

生き残りの教師が黙ってる限り
非難は止まらないよ


63 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:46:41.34

>>50
生き残った少年の証言は無視されている


53 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:42:30.67

社会に協調性のないやつがなぜ生き残っているのか、この事例をみるとよくわかる。
つまり、津波てんでんこ


61 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:45:01.92

>>53
当時、この地域にてんでんこ
は広まってたの?
当時は海岸地域ぐらいじゃね?

震災後は全国に広まったけど


67 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:47:48.40

>>61
なぜ守りに入っているのですか?


55 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:43:02.55

そもそも想定外の東日本大震災の震度6を体感した後に
津波直撃地域から完全に救い出せる天才なんてこの世にいるのか?

世間様は厳しいのぅw


59 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:44:38.71

>>55
ほぼ全滅なのこの学校だけだからな


60 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:44:54.02

立地が悪かったとしか言いようがない


65 名無しさん@1周年 :2018/01/11(木) 19:47:32.43

高裁の判決はどうなるんだろうな