さっくんのワンダフルNewS!

2chやリアルタイム検索などで上位にくる旬なニュースを速報していきます。 ニュース全般扱っていくので是非ご覧下さい!



    (出典 bungu-uranai.com)


    徹底的にやってほしい

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/17(月) 04:40:20.94 ID:CAP_USER9.net

    控訴した場合、量刑はどうなる? 神奈川県大井町の東名高速道路で昨年6月に起きたあおり運転事故で、
    自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)などの罪に問われた石橋和歩被告(26)の裁判員裁判で、横浜地裁は14日、懲役18年の判決(求刑23年)を言い渡した。
    争点だった危険運転致死傷罪の成立を認めた。同被告は時折首をかしげるしぐさを見せるなど、
    判決に納得いかない様子。とはいえ、控訴しても同被告には“地獄の日々”が待ち構えているという――。

    「常軌を逸している。身勝手で自己中心的、短絡的な犯行で、くむべき余地はない」

    深沢茂之裁判長は石橋被告に厳しい言葉を投げかけた上で、懲役18年の有罪判決を言い渡した。

    事故は昨年6月5日夜、東名高速下り線で発生。同被告が乗用車でワゴン車の前に割り込んで減速する「あおり運転」を4回繰り返し、追い越し車線で停車させた。
    2分後、後続の大型トラックがワゴン車に追突し、萩山嘉久さん(45=当時)と妻の友香さん(39=当時)が死亡、長女と次女がケガを負った。

    争点は最大20年の有期刑が科される危険運転致死傷罪が成立するか、否か。深沢裁判長は「4回にわたって妨害した行為は危険運転にあたる。
    死傷の結果は妨害運転によって現実化した」と指摘し、あおり運転とその後の事故死の因果関係を認定した。
    また、昨年5~8月の同様のあおり運転などによる山口県内での強要未遂や器物損壊罪の3事件も有罪とした。

    この日の公判は約1時間。メガネに黒のジャージー姿で入廷した石橋被告は序盤こそ神妙な面持ちだったが、
    30分が経過したあたりから、落ち着きがなくなり、判決理由が読み上げられている最中には、しきりに首をかしげる場面もあった。

    不遜な態度はこの日も見られた。裁判長から「最後に何か言いたいことはありますか?」と問われ、
    数秒悩んだ揚げ句「ない」。この期に及んでも遺族へ謝罪の言葉は出てこなかった。

    閉廷後、弁護側は控訴について「今の時点ではゼロベース。刑の重さが妥当かどうか、被告人と話し、検討したい」とコメント。

    裁判員裁判と違い、控訴審は職業裁判官のみで審理されるため、大幅に減刑される可能性もないことはないが…。

    法曹関係者は「仮に高裁で減刑されたら、今度は検察が最高裁に上告することは間違いない。
    手続きなどを含めれば、最高裁判決が出るまでに3年以上はかかる。被告がそれに耐えられるかどうか」と話す。

    犯罪ジャーナリストの小川泰平氏は「控訴したからといって量刑が大きく変わることはないだろう」と推察。
    検察側は危険運転致死傷罪が認められなかった場合の予備的訴因として、監禁致死傷罪でも起訴している。

    「万が一、高裁で危険運転致死傷罪が認められなくても、監禁致死傷罪が適用されるはず。
    むしろ、私は今回のケースは危険運転よりも監禁致死傷罪の方が堅いと思っていたほど。
    監禁致死傷罪も最大20年の有期刑が科せられる。つまり石橋被告はどっちに転んでも重罪なんです」(同)

    減刑狙いのはずが、高裁や最高裁で量刑が増えることもある。
    小川氏によれば「検察の求刑が『生ぬるい』と判断された時は、求刑を超える判決が出たり、一審判決に数年加味される場合があります」。

    公判では亡くなった嘉久さんの母親が証言台に立ち「息子夫婦は殺されたとしか思えない」と告白。
    遺族は今回の事件を危険運転ではなく“殺人”として捉えている。前出法曹関係者の話。

    「石橋被告は嘉久さんを『殺されたいのか』『(高速道路に)投げられたいのか』と脅している。
    いまさら起訴内容を殺人にすることは不可能だが、一審判決よりも悪質と判断されれば、危険運転致死傷罪もしくは、
    監禁致死傷罪の最大量刑である懲役20年が言い渡される可能性もゼロではない」

    「危険運転には当たらない」と主張し続けた石橋被告の弁護人は、被害者感情や国民の処罰感情と法制度に隔たりがあるとして法改正による解決を訴えたが、
    控訴の判断はあくまで石橋被告に委ねられる。

    量刑がさらに重くなるのを恐れ、このまま判決を受け入れれば、懲役18年で確定。
    一般的に模範囚であれば、12年前後で仮釈放となる。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/1221097/
    2018年12月15日 17時00分

    前スレ 2018/12/16(日) 02:26
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1544953213/


    【【東名あおり運転事故】石橋被告は控訴するのか? どのみち地獄らしいが wwwww】の続きを読む



    NO.7136126 2018/12/16 13:33
    柏木由紀 主演ドラマ「パンツはストイックに」のお色気シーンにネット上歓喜
    柏木由紀 主演ドラマ「パンツはストイックに」のお色気シーンにネット上歓喜
    12月4日スタートの深夜ドラマ「この恋はツミなのか!?」(TBS系)で伊藤健太郎とともにW主演しているAKB48でありNGT48でもある柏木由紀。

    鳥島灰人による同名漫画が原作のこのドラマ。

    柏木演じるヒロインの駒田多恵は、童顔でバストが巨大なプロ将棋指し32歳と、柏木の実年齢より5歳年上という設定だ。

    ドラマ初回では、伊藤演じる恋愛経験ゼロのコミュ障気味でチェリーボーイなサラリーマン・小日向大河が通勤ラッシュ時のバスの中で胸の“渓谷”がガッツリ見えるニットを着た多恵と遭遇。

    しかも人込みのせいでその爆裂バストが自分に当たるという「ラッキーな事故」にまで発展。

    さらにその日の夜、会社の同僚らと行った居酒屋で再会しただけでなく、トイレから出てきた多恵はスカートの裾を背中に挟み込み、ピンクのイチゴ柄アンダーウエアが丸出し状態という鼻血モノな激レアシーンにも遭遇するのだ。

    「ネット上では『これは生きる喜びになるショット』『これがあれば1週間生きられそう』『チェリーボーイでなくてもコレはやられる』『どうか回想シーンとして今後もたくさん使われますように』など、歓喜の声が続出しています」(女性誌記者)

    これからの柏木は着物を着て将棋を指すシーンもあるというから、これもまた別の意味の眼福となってくれるだろう。

    ■「パンツはストイックに」
    ――今回はお色気シーンも多いですが、抵抗はありませんでしたか?

    抵抗はほとんどなかったです。

    原作の中でインパクトもあって大事な部分だと思っていましたし、パンツが見えるシーンはめちゃめちゃこだわって、10枚くらい下着を用意してもらって、どれが一番いいかなって真剣に考えました。

    原作に一番忠実なものをチョイスして、個人的には大満足です(笑)。

    いちごのパンツで、多恵のかわいらしさが出るようにしました。

    30代の女性が将棋をしっかりやっているけど、いちごのパンツを履いてるっていう、そのギャップってかわいいなって。

    一番ストイックに撮ったシーンです。

    ――グラビアでも活躍されているので柏木さんのファン的には、こういった役柄は嬉しいと思います。

    特に演技が自分の本業じゃない分、お芝居やらせてもらえるならできる限りを尽くしたいという気持ちがあります。

    演技の部分はどうしても難しいけど、原作に忠実にとか見た目は努力できることだと思うので、普段のお仕事以上に努力が必要というか、そういう思いが今回はパンツやら谷間に現れたんだと思います(笑)。

    ネットの反応
    ・豊胸だけどな
    ・メガネもでけえけど鼻もでけえな!
    ・眼鏡を乗せやすくするためにあんな鼻なんだな
    ・ニンニク出ちゃう
    ・最近かわいいと思う俺は変?
    ・うん、ブスかも
    ・AVの地味なのに巨乳な娘シリーズに出てそう
    ・よく見ると伊藤健太郎のほうがカワイイ顔してるな
    ・鼻だけは整形しないという確固たる意志は評価したい
    ・この程度で騒ぐなんてブラ姿ぐらいみせろや
    ・どんだけオッパイ見えても顔は柏木なんだろ
    ・谷間の画像もパンチラの画像も顔が映っていなくてこのシーンだけ別人じゃないのって言われていたが
    ・公然猥褻罪だろ
    ・パンモロだったよw スカートの裾がパンツに入ってお尻丸出し。
    ・こんなの観ちゃったらシコってスッキリしてからじゃないと眠れないじゃん
    ・こんなんで鼻血でる童貞って可哀想すぎる
    ・なぜこれが貼られていないのか
     >単に、09年はパッド無し 10年は巨大パッド入り というだけ
     >この横チチパッドを見抜けないのは間違いなく道程
    ・まあ、手越なんかコイツのま◯こまで見てるけどな(´・ω・`)
    ・セコい小出しエロやってねえで乳首お毛々くらい出してみろや
    ・この子の魅力は胴長くびれボディ
    ・良い感じのブスとはまさにこの女
    ・タダならおっぱいくらいしゃぶるだろ?賢者かお前ら
    【日時】2018年12月16日
    【提供】gossip!


    【柏木由紀ら主演ドラマのお色気シーンにネット上歓喜wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ